仮面ライダーや特撮ヒーローで燃えに萌えるブログ!只今NEWSとテゴマスの増田貴久クンにも夢中

「ボイス 110緊急指令室 CALL BLACK」感想【増田貴久さん】 

Huluオリジナルストーリー 「ボイス 110緊急指令室 CALL BLACK」の感想です!!

石川透の後日談。
意識が戻らないまま宙ぶらりんで終わらなくて良かったです。透ちゃん。

Huluさん、特別ドラマを創って下さり本当にありがとうございました!!


最終回から1ヵ月後の透とひかりが事件を解決する話。

ネタバレしています
未見のかたはご注意ください。


20190601-voice.jpg


本編では、意識は戻らないが指先で反応できるようになった透。
1ヶ月後には離床できてて、頭部に包帯を巻いてる他は、痣も傷も後遺症も無い!
治癒能力 高っっ!!


<あらすじ>
透が入院していた病院で事件発生。橘ひかりから協力を頼まれるも自責の念に縛られて動けない透。

目の前の女の子に危険が迫ったとき 咄嗟に体が動き、警察官として人を守り犯人を捕まえる使命に突き動かされる。
犯人を捕まえるが、またしても逮捕できない相手。
犯人を殺して自分も死ぬ覚悟で挑むが、ひかりと緒方の機転によって犯人が自供。
透は自ら辞職。ひかりは新たに発生した事件を追うのであった。

****


憂い顔も、逮捕シーンも、女の子を守るシーンも、死を覚悟しながら犯人と対峙するシーンも、美しいラストシーンも 良かった~~~!!!


渉や雫や会長に脅されていたとはいえ、過失致死・証拠データの改ざん・捜査情報漏洩・恐喝と、透の罪は結構重いため、どうなるのか気になっていましたが、辞職で済みましたね。

透自身、被害者でもあるから情状酌量の余地あり…ってことでしょうか?
執行猶予がついてんのかな??


一番の悪は雫。 透は利用されただけ。
でも透は人を殺めてしまった事実を一生悔いて償い続けるだろうし、沖原係長の死を自分の責任のように感じると思うんですよね。

ほんと、辛い役・・・

増田さんの演技、大変良かったですよね!!


スタッフさんや出演者さんのツイートを見てるとシーズン2も夢じゃないような気がするけど、また原作をリメイクするのか、それとも設定だけ借りて日本オリジナル脚本にするのかによって期待度が変わってくる~~~。

ここからはオリジナル版と仮定しての雑談ですけど、んんん~~、石川透をレギュラーで出すのは大変そうですよね!
よほど脚本を練らないと。
しかし、サブテーマとして透の贖罪を描けばシリーズものとしての深みも出そうで面白そう。

余談ですが
『PSYCHO-PASS サイコパス』という刑事アニメがシリ-ズ化していて、そのなかの宜野座というキャラクターがシリーズや映画ごとに成長していってるのですが、透も成長するキャラにして頂けたらいいのになぁ~と思うんです。
躓いて転んでも、起き上がって一歩一歩すすんで行ける人物に。




本編が高視聴率だったのはドラマ自体の面白さと唐沢さん真木さんの存在が大きかったと思うのですが、ツイッターの拡散力・宣伝力は増田さんが大きく担ってたと思うんですよねー。
まっすー、功労賞だったと思うんだよなー。
続編で別のジャニーズがレギュラー刑事として投入されたら多分、荒れると思 (^^;;;)


韓国版の続編は新しい主人公になってるけど、もし日本版の続編あるとしたら唐沢さんがいいです。
被害者役はまた研音の役者さんが多くなりそうだけど(^^)



では、下にドラマを見ながら書いた感想を~~!!


[ 2019/09/26 16:30 ] 増田貴久さんNEWS | TB(0) | コメント(0)

[タグ] ボイス110 Hulu

「ボイス 110緊急指令室」 最終回 【増田貴久さん】 

ボイス最終回!!!

観終わりました!

とっ とりあえず、またhuluに加入しなきゃ!
「ボイス 110緊急指令室」Huluオリジナルストーリー「ボイス 110緊急指令室 CALL BACK」の独占配信スタート!!
ですって!!!

****

あらためまして
日本テレビ2019年7月期土曜ドラマ「ボイス 110緊急指令室」最終回の感想です!

いや~!白熱しましたね~。
樋口と雫の銃撃戦と接近戦!
橘ひかりの涙!
半裸の透!流血の透!
雫にボコされる透!
血を吐き 吹っ飛ぶ透!
兄貴と透!
ウエストのベルト掴まれて引き摺られる透!
足達と石川!
Huluでの透のその後!!

20190601-voice.jpg



日本版ボイスの最終回は、真犯人・雫がヒロインを人質にして 緊急指令室に立て篭もるという、超絶クライマックスな展開でしたね!

事件現場は 1話から毎週 見てきた愛着ある緊急司令室!!
司令室なら画面も派手になるし、ECU全員が映るし、ECU全員の前で橘室長の危機を描くことでハラハラが増幅!
単身で敵地に乗り込んだ雫の執念深さ・凶悪さも出る!
司令室に潜んで雫を待っていた樋口の推理力も表現できるし、活躍を一挙に見せられる!
一石二鳥ならぬ、一石五鳥くらいの展開で豪華!

唐沢さん伊勢谷さんの演技も凄かった。
別荘での戦いもタップリ見せてくれました。
樋口、無抵抗の雫に引き金を引いてて「ヒエッ」となりましたね。映画「セブン」みたいだった。未遂だったけど。


脚本にも演出家にも演者にも盛大なる拍手を贈りたいです!

けど脚本! 室長が別荘に到着するの、早くね??
まだ透、救急車に乗ってなかったよ?

まぁ、そんなツッコミどころもSNSで盛り上がってたのでオールオッケィですね(^0^)
雫の韓国パスポートがモ・テグ(原作の名)になってる小ネタも好き。


樋口
韓国版は奥さんを殺された復讐心と怨みの念が強くて主人公が常時ヤサグレてた印象だったけど、日本版は徐々に日本の刑事ドラマのフォーマットになってきて、樋口は日々の事件を解決しつつ、真犯人を卓上で推理する「刑事さん」になっていった感じ。

原作の主人公はアウトローだったけど、唐沢さんが演じる樋口刑事は「正しい人の道」へ導くキャラクターだったと思う。
元犯罪者の協力者達には軽口を叩きつつ彼らが普通の生活をおくれているか見ていたし、透が内通者だと知ったときも透の気持ちを慮って、道を正すよう説得していた。

「狂犬」というよりも人好きする面倒見のいい熱血兄貴でした(^^)
唐沢さんの「目の演技」が大好き。


橘ひかり
真木さんも存在感が凄くて、超越した能力を持っていそうに見える人。
漫画でいえば、集中線が集まってそうなw

雫を言葉で説得してたけど、真木さんなら問答無用でぶっ飛ばしちゃったほうが早いかもしんねぇな…と思っちゃうくらい真木さんのアクションが好き(*^-^*)




・雫の最期
身柄送検のときに父親が雫をナイフで刺し、死亡。
父親もその場で割腹自殺。

リアルタイムで視聴したときは一緒に見てた旦那と2人で「え~!」とガッカリしたのですが、よくよく考えたら雫にとっても父親にとってもあの最期はベストな選択だったのだろうと思いなおしました。

ずっと息子の尻拭いをしてきた過保護な父親らしい行動。

息子の目の前で自殺するのは、「お前の罪は私の罪」と思ってる本郷の親としてのケジメでもあるし、息子と一緒に妻(母)のもとへ逝こうとする愛情でもあるんじゃないかと。

マスコミが生放送をしているなかの切腹ということで、「本郷ホールディング」のためでもあるのかも。
(送検時しか刺殺のチャンスが無かったのだとも思うけど)
あくまでも会長と社長の個人的な不始末であって、死をもって責任を取る。というメッセージでもあったのかもしれない。武士か!


投獄され刺激の無い日々を過ごすより死を望む息子・雫にとってもベストな結末。


原作の真犯人は精神病院内でサイコな精神科医と患者達に囲まれ メッタ刺しにされて死亡し、父親は拳銃自殺する結末でした。
まぁ韓国版の真犯人の最期もブッ飛び過ぎてて白けましたがね(^^;)
日本版のほうがまだリアルっちゃリアルだったのかな。マスコミの生放送時に刺殺とか、父が息子を死亡させるとか、実際の事件でもありましたもんね。
そうそう、ボイス110は実際に起きた事件を髣髴とさせるエピソード多かったですよね。

そして、原作とは違い、人と人の関わりも愛情深く描写されていました。

・雫と父親
子供の頃のシーンを入れたり、昔の写真を愛情深く眺めたり。
日本版は子離れできてない父親の印象強し。


石川透

原作で透ポジションだったデシクは、暴走して無茶をする主人公を心配する役回りだったけど、透はドラマ中盤から樋口からも大樹からも視聴者からも心配される側にw 

中の人のイメージを上手く作用させた秀逸な改変

最終回で森下志津と葵が病室の椅子に座ってキャッキャしてるのも、透と森下家の関係性がわかるようでした。
一人暮らしの透は森下居酒屋で夕飯食べることも多かったんだろうな~。女性しかいないお店だから不安な面もあったろうけど、透が店に通うことで用心棒的な存在にもなったろうし。



ECU
ECU司令室のみんな、真面目でほんわかしたお顔立ちの人が多くて、癒しでした(^^)

私、ブログにたびたび書いてますが「オペレーター萌え」属性の人なので、テキパキ話してたり、声が素敵だったりにウットリしてました。
女子もかわいい!女子2人が仲良くしてるシーンも見たかったな~。

強行犯係

係長は風貌といい関西弁といい、その存在が異色でスパイス的な存在だった。

チョッキ、サスペンダー、迷彩、アロハももっと見たかった。それぞれの得意分野とか、性格の違いとかも見たかったな~!


****

アクション

最終回の格闘、すごかったですね!
ひっ掴んで引き戻したり、引き倒したり。
なんかネチネチしてる格闘だった~♪

このアクション監督はパンチのとき腕・肘を横に大きく開かせるのがクセなのかなぁ?
斜め上から振り下ろすパンチが好きなのかな?
雫に殴りかかる透は横殴りしようとしてたし、雫が樋口と揉み合ってるときも腕を横に振ってたけど、一歩まちがえると猫パンチみたいに見えちゃう(汗)



・被害者
「ボイス110」は全編通して被害者の恐怖や痛みが強烈に伝わってきました。
2話感想のときに「このドラマは 殺される瀬戸際にいる被害者役の演技(リアル感)が肝心だと思う」と書きましたが、んもう、被害者役の皆さんが素晴らしかったー!!
最終回の透もーー!


刑事ドラマは「死体」を発見してから「事件」として扱い、推理→犯人逮捕と言う流れが多いですが、ボイス(7話まで)は被害者の恐怖を描写するので本当に怖かったですよね!

樋口の妻、ひかりの父、相良、上杉渉…
誘拐された夏美ちゃん、葵ちゃん、包丁で刺された歩くん、加害者だった虐待母も被害者側で…。
演じる役者さんの怯える演技が上手いから余計に怖かった。

怖かったから、救出されたときの安堵感が半端無かった!

私達の透ちゃんも、9話10話で被害者に。

拉致監禁され暴行をうけた透
「助けてください」って言わなかった。
怯えてなかった。
雫を倒そうと何度も立ち向かった。

(原作は「助けてください」言って、怯えてた)

****


Huluオリジナルストーリー「ボイス 110緊急指令室 CALL BACK」の感想は別ページに(^^)








下にちょっと透(増田さん)の話を。
ちょっと。





[ 2019/09/24 18:25 ] 増田貴久さんNEWS | TB(0) | コメント(0)

「ボイス 110緊急指令室」 第9話【増田貴久さん】  

「ボイス 110緊急指令室」  9話!
まだ感想 途中
取り急ぎ 魂の叫びを

増田さん最高だーー!!!

増田さんの演技が
良くて良くて 好くて

感涙の涙を
滝のようにダーダー流しました!

そして8話感想に書いた願いも叶いました!
上半身裸で流血で美しい筋肉を披露してて、お顔の怪我メイクも素敵傷口&流血でした!
ブラボー!ブラボーまっすー!ブラボースタッフさん!ありがとう特殊メイクさん!


「透ちゃん」としてドラマの感想を書くべきなんでしょうし、増田さん自身もまっすーじゃなくて「透ちゃん」を見て欲しいと思っているのは重々承知の上ですが!

ですがワタシクシ演劇少女で長男が2歳になるまで劇団で芝居してたもんで、着目するのはやっぱり演技なんですよね。増田さんの演技。

原作ドラマ視聴中、後輩キャラの裏切りを主人公が責めるシーンを見て、こんなドラマティックなシーンを増田さんが唐沢さんと演るんだぁあああ!!!と楽しみにしてたんです私!

すっごく良いシーンでしたね!監督お墨付きの増田さんの演技、本当に素晴らしかった。

***

原作通り、ニコニコしてるけどその内面は裏切り者で、アニキにバレてビンタされて男二人の迫真のやりとりがあって、真犯人に挑むけどボコボコにされて、誘拐監禁されて、拷問部屋で(何故か)半裸で転がされて、鉄球で殴打され流血して、
瀕死の透ちゃん。

原作ではアボジ(父親)への気持ちを強く感じましたが、日本版は「殺人鬼・真犯人への恐怖心」「警察上層部と本郷の癒着からの諦め」「アニキと大樹を守りたい」を強く感じましたね。

課長が殺されてるし、大樹もころされそうになったし、透の心情を考えると原作よりも過酷!!


ああーー 今日日曜 ちょっと用事があるので一旦 離脱〜

続きはまた あとでーーー







後藤Pがツイートしていたように増田貴久史上(地上波では)最高の演技!!






ボイス 110緊急指令室 Blu-ray BOX【Blu-ray】 [ 唐沢寿明 ]
価格:19440円(税込、送料無料) (2019/9/15時点)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]






[ 2019/09/15 11:20 ] 増田貴久さんNEWS | TB(0) | コメント(0)

「ボイス 110緊急指令室」 第8話【増田貴久さん】 

「ボイス110」 8話の感想ですよ っと!!

うわー!
内通者は透ちゃんでしたねぇぇ!!

原作視聴済みの私は、このドラマが始まる前から増田さんの役回り(重要キャラ!)&演技(変化と落差)にワクワク ドキドキ ソワソワしてたので、原作通りの展開が嬉しくて大きくガッツポーズをしました!!

透ちゃんが裏切り者だったということで、ファンは騒然。
ドラマファンもツイートし、
ツイッターでは世界のトレンドに「#透ちゃん」が入るほど加熱!
夜中遅くまでトレンドに載り続けていました。
すごい。まっすー、凄い。

20190601-voice.jpg

8話。
樋口(唐沢寿明)が来るのをペンションで待っていた上杉(手塚とおる)は雫(伊勢谷友介)に撲殺される。

上杉渉…切ない最期でしたね…
少年期の回想を挟むから余計に。
原作よりも情緒的な表現だったような。


第五号地区の土壌汚染が発覚し、先週の人質事件から人材派遣会社の違法な仕事も発覚。
 本筋に近づいていく過程の様々な情報や推理は、樋口と橘の説明セリフのみなのがちょっと残念。
 物語のボリュームの割に尺が無いから仕方ないのだろうけど…。


内通者は透ではないかと樋口に言う橘ひかり(真木よう子)

田所署長(小市慢太郎)の さしがね で検察庁特捜部の強制捜査が入り、樋口は謹慎の身に。
カチカチ雫に襲われた橘ひかりを助けに行ったことを理由に起訴されそうになるが、透ちゃんがそれを阻止。

透ちゃんがアニキを守ったので、視聴者は一旦、透は裏切り者ではないとホッとしましたよね。
脚本ナイス~!ナイス フェイント~。

透ちゃんと強行犯係が地道に署名を集めたのかと思うと胸熱。 
でも、透のこの働きは、本郷側を裏切る行為。
雫がみなと署に来たもんだから、対面した透の怯えかたが可愛い 可哀想なくらい固まってましたね。
蛇に睨まれた蛙のよう。
可愛い😍
怯えた顔に萌えるっっ

本郷雫が真犯人だと確信する ひかり。樋口。

みなと地下鉄 新駅 仮設掘削基地で騒動が起こり通報が。
地下トンネル崩壊事故発生!

次週の予告も情報 盛りだくさんでしたねー!
透、どうなっちゃうのぉぉーーー??

公式サイト・タイトルの隠し動画。
あれって透がボコされてるシーンですかね…?

予告に血を流して倒れてる透が映ってました。
ツイッターで公式が透ちゃんの血液型クイズやってたけど、輸血シーンがあるってこと?それとも血液だけ現場にのこされてて行方不明とか???

幽霊がいっぱいいた拷問部屋は、この先、どのシーンに関わってくる??
透が連れ込まれて あれや これや 好きにされちゃう?(言い方!)

透ちゃん、35歳以下の健康な男性 ビンゴじゃん!!
雫に いたぶられそうでコワイっ
いたぶられる透の表情が絶品そうでヨダレ出そうで自分がコワイ!
饅頭こわい!


次週が待ちきれない!!

****

先週の感想には「原作とは違う展開もアリかな」と書きましたが、原作と同じで良かったーーー!!!

裏切り者が透で、見てて白熱しました!!
(ショックだったファンの人、ごめんなさい)

これで増田さん渾身の演技を見ることが出来ます!
唐沢さんと魂を揺さぶり合う増田さんの演技や表情を 鑑賞できる!!

やったーー!!!

そのうえ、後藤監督がツイッターで「来週は、まっすー史上最高のモノが見れることを約束しますw 凄いですよ。現場でビックリしちゃいました。」と呟いていたので、なんの不安もなく増田さんの演技…、いや、「石川 透」を見ることができますね!!
やったー!

尾上Pが「石川透、本格アクション開始!」とツイートした時に、私ったら「 1話で、道路に頭を打ちつけたシーンの演出みたいにスローモーションと効果音つけて 振り付けみたいな動きを 格闘のように見せるだけかも…。 やられ役が上手なスタントマンがお膳立てしてくれてるアクションだろうな… 」と思っちゃってたんです。増田さんゴメンなさい!

実際のアクションはスタントマンさん相手ではなくて、運動神経の良い2人の役者が肉弾戦で戦う本格アクションで震えるほどカッコよかった!!!

想像以上の素晴らしいアクションで、目を見張るっていうか惚れ直すっていうか、「増田さんんんん!なんで今ままでアクションシーン無かったんだよぉぉぉ!勿体無いぃぃ!」と歯噛みするくらいの素晴らしい出来でした。

ボイスのプロデューサーさん達は嘘偽りのない、おべんちゃら ではないツイートをしていると思ったんですよね~。
なので、来週はまっすー史上最高のモノが見られる!!!

うおおおおお!!!!
楽しみすぎて武者震いがとまりません!

透ちゃんが裏切り者でショックを受けたファンのかたもいらっしゃいましたが、私はずっとずっと増田さんに複雑な役柄を演じて欲しいと願っていたので、この配役、この展開は願ったり敵ったりでホント嬉しい。嬉しすぎる。

撮った監督さんが「凄いですよ。現場でビックリしちゃいました」と言ってるんだもん、もう、期待しかない。
 監督、そんな、ハードル上げちゃって大丈夫…?と心配になっちゃうのはモンペ増担(私w)の悪い癖なんだけど、大丈夫だと太鼓判押す意味のツイートだよね!!!



以下、原作ネタバレ含む願望を書きます


[ 2019/09/09 17:05 ] 増田貴久さんNEWS | TB(0) | コメント(0)

「ボイス 110緊急指令室」 第6話【増田貴久さん】 

「ボイス 110緊急指令室」 第6話の感想でーっす!!

20190601-voice.jpg


6話はアクションシーンが物凄く良かった!かっこよかった!!

樋口(唐沢さん)のアクションは「ハマの狂犬」よろしく、大勢のチンピラを拳で叩きのめし、相手の頭を固いものに何度も打ち付けて倒す泥臭いアクション。
チンピラが鉄骨に頭ぶつけて「痛っ!」となってる隙に攻撃するというアクションは、コミカルにしたかったのか、樋口にすんなり勝たせたくなかったのかワカランwww ちょっと謎www
公式HPのタイトルをクリックすると見られる隠し動画に丁度このシーンが映ってるから、イチオシのアクションなんだろうなぁ(笑)


透のアクションは一本背負投などの体術。
敵がナイフを出してからは、病室にあるものを駆使して防衛しつつ、敵を遠ざけるパターン。
目的は大樹くんを守ることだから、確保よりも病室から出すことを優先したんだろうね。

透が犯人を追い駆けるシーンも凄く良かった!
私 テンション爆上がりしまして、フェンスを飛び越えるところでは思わず「おお!!」と声をあげてしまいましたよ~!!!
増田さん、素敵ーー!!
形振り構わず歯を食いしばって走るラストカットも良かった。

犯人と話す声は野太く荒々しくて最高にかっこよかった。これ、これが聴きたかった。
「誰だ、お前」も、
「お前さっきそこにいたろ、普通じゃない空気ガンガンに出てんだよ」も~~!!!!



ついさっきまで、大樹くんと一緒にラジコンカーで遊んでた優しい透ちゃんとのギャップが凄い!!
そうそうそうそう!透と大樹くんのシーン、可愛かったですねぇぇぇぇぇぇ!!
なんだろ…ホント、あの2人、天使かな?って思っちゃうくらい可愛かった。
まっすー、ハグの後、子役さんの体ナデナデして頭 撫でてて、あの動き、本気で可愛がってる動きだよねぇ。
「ちっちゃいな~」「柔らかいな~」「かわいいな~」ってガチで思ってる動き。

子役の鳥越壮真くん、子供撮影用義歯してるのかな?前歯四本くらい真っ白白だね(^^)
丁度 子供の歯が生え変わりの時期なのかなぁ?可愛いなー。


6話は物語が大きく動き、内通者が沖原だったことが明らかに。
内通者は誰か整理すると・・・

沖原(キム兄)→ 真犯人を守るために操作を妨害
 ホステスとの動画を撮られて脅され、犯人・新田(演:森永悠希)の逃亡を手引き。
 誰から脅されていたのかは不明。
 本郷 雫(演:伊勢谷友介)に拉致され殺害される

田所署長(演:小市慢太郎) → 電話
「会長、ご相談したいことがございまして」
 会長とは本郷ホールディングス会長(演:伊武雅刀)のことかと。

通話記録を消したのは沖原じゃない。
署長も赴任していない。
消したのは誰なのか。
本当の黒幕は署内にいる。誰か。

となると、もう一人しかいないじゃんねーー。うわーーー


・上杉 渉(演:手塚とおる)は本郷会長(伊武雅刀)が施設から引き取った子供。
苗字が違うので養子ではない。雫の身代わり要員として引き取ったと思われる

・ハヤミミの車のナンバーが88-33

・渉のケータリング、洋画によく出てくる中華テイクアウトボックスだったwww

・強行班係の4人がジュースを賭けてジャンケンしてるの微笑ましくて可愛い。強炭酸とか言ってるしw 
でも沖原係長が裏切り者だったとバレた後だから、部下達のこの様子がなんかとても切ない…。

・会長が事務次官と飲んでて「大学病院を誘致するのにお世話になったんだよ」とか言ってる。ヒェ~。
 なに?かけい が く えん~??

・会員制クラブのマダム役は安藤聖さん
 シゲの金田一で青沼菊乃を演じた女優さんだ~(^^)

・会長の秘書は奥田洋平さん
・渉の部下は三溝浩二さん
・掃除屋(まっすーとアクションした人)は敬太さん

・沖原が攻撃される前で終わったけど、「港東署警察官殺人事件発生」って出ちゃってるからキム兄はこれで退場だよね(涙)


***

透が追い駆けてたバイクの犯人はヘルメット脱いで顔を見せてたよね?
大樹を殺しにきた犯人と同一犯ってこと、気づいてる?気づいてない?


下に視聴率の話と原作ネタバレの話を~~~



[ 2019/08/19 16:37 ] 増田貴久さんNEWS | TB(0) | コメント(4)

ブログ内検索
タグクラウド

新着記事&コメント
CalendArchive
只今読書中
モバイル
QR