仮面ライダーや特撮ヒーローで燃えに萌えるブログ!只今NEWSとテゴマスの増田貴久クンにも夢中

侍戦隊シンケンジャー 15話 

今回は大林勝さんアワーでしたねー!
戦闘も面白かったですv
やっぱり私はアクロバティックな戦闘シーンが好きですー
刀で切って火花ビシバシ散ってたしvvv

ナリスマシを演ずる大林さんのアクションと声
軽快でチャラいキャラクター性がヨカッタですー
さて、ナリスマシに成りすまされたのは千明とことはでしたが
悪ぅい表情がヨカッタですよねーw
特に、ことはのニヤリ  ニヤニヤ がヨカッタ。

「劣等感・不真面目・疎外感・悪戯好き」千明の設定に、戦隊定番の偽者ネタ。
なんの捻りも無い展開に肩透かしをくらった感はありましたが
今回は概ね面白かったです(^▽^)
でも、誰からも信じてもらえない千明はちょっと可哀想だったかな…
殿は木に竹刀がぶら下がってたのを見て、何か引っかかってたけど
メールの呼び出しに応じた程度の信用度だったし。
ことはくらいは最後まで「何か理由があるに違いない」と
一途に心配して欲しかったですー。
(あ、でも、殿だけが「何かおかしい」と気づいてたってトコが萌え要素?)
ナリスマシ千明が悪戯程度の事しかしなかったのも、
気づかれにくかった原因ですかね?
これが過去戦隊の偽者話みたいに、
仲間を直接 傷つけたとか本拠地を破壊したとかなら
「あいつがこんな事をするはずがない」という結論に至るんだけど
戦闘放棄したりケーキをなびったり…くらいの事なら千明、しそうだし…。
稽古を放棄してるし、以前、みんなの顔に落書きしたこともあるし
ちょっと卑怯な戦法をとるし、
ゲーセン行ってるし(笑)
みんなに誤解されてもおかしくない原因を作ってたのは千明ですしねー。

それにしても千明の回は、千明が怒られたり叱られたり嫌われたりするのが多くて
可哀想&「また叱られて…」とゲンナリ
殿が上げられて、千明は下げられて、流さんはネタにされて
女子はイチャイチャして、
良くも悪くもキャラ立ってますネ(^m^)シンケンジャー


ラストの切口上に 「彼らの絆が深まった」とかいう言葉がありましたが
絆が深まった展開ではなかったような(^^;)
千明を信じたい気持ちをメンバーがずっと持ってた…っていう流れならいざしらず。
敵のドウコクが太夫の偽者を見破ったのに
シンケンの方は見破れず。彼らの慎密度はまだまだだね~~

あー、役者の演技を見るのが好きなんで、
どうせなら全員のナリスマシバーションが見たかったな~vvv

で!
太夫が十臓を気にしてましたけど、艶っぽい展開になるのでしょうか?


シンケンレッド:志葉 丈瑠(しば たける)松坂桃李(トップコート)ブログ

千明が一人で特訓していたのに気づいたのは、さすが殿!だったけど
その後、千明に なにをしてやるでもない殿 (^^;)
さすが殿。

シンケンブルー:池波流ノ介(いけなみ りゅうのすけ) 相葉弘樹(エイベックス)

「まだまだだな」「まだまだだね」って、テニミュ?!

今回は「(茶髪は)生まれつきだ!」に笑いましたw
千明とのケンカシーン、好きだなぁーー!!

真っ直ぐで単純で熱血な流ノ介は、簡単に偽者千明を信じちゃって
本物千明に酷い言葉を言っちゃってたけど、
千明に本気で稽古つけてた流ノ介だからこそ出た言葉だよね…
「お前はもう仲間じゃない、二度と屋敷の敷居をまたぐな」っていうのも
「お前はもうママの子じゃありません、お外にいなさい」みたいな。
本気で相手に向き合ってる分だけ、怒りも人一倍。


シンケンピンク:白石茉子(しらいし まこ) 高梨 臨(スターダスト) ブログ

ケーキを顔に付けられたあと、オクチがモグモグしてた~~~いちご


シンケングリーン:谷千明(たに ちあき) 鈴木勝吾(ビッグアップル)

悪ぅい表情とナリスマシの動きが素晴らしかった!!

やってもいない事でメンバーから非難される千明…
ワケが解らず戸惑う千明の描写もよかったけど、
今までの自分の行い、過去の思い当たるフシを回想しても面白かったかな~。
今迄の千明の悪戯とナリスマシの悪戯の「違い」と言ったら
タイミング的なモンだと思うんですよねーー
「狼少年」みたいな…

でも、今回は酷いことを言った流ノ介に「仕返し」してなかったから
そこが千明の成長ってトコでしょうか??


シンケンイエロー:花織ことは(はなおり ことは) 森田涼花(ホリプロ大阪) ブログ

ごめんね私、森田涼花チャンのパっと見が純粋な乙女っ娘に見えないんです(^^;)
メレみたいな悪役も見たいなぁーと思ってたので
今回の偽者悪顔が見られて嬉しい(^m^)


爺:伊吹吾郎





かっかわいい!!!












関連記事
[ 2009/05/26 16:35 ] 侍戦隊シンケンジャー | TB(1) | コメント(4)

>太夫が十臓を気にしてましたけど、艶っぽい展開になるのでしょうか?

なってほしい!
ほしいです!!!e-414
[ 2009/05/27 00:30 ] [ 編集 ]
ドウコク → 太夫 → 十臓 → 殿

っていう展開になったら 面白いのに(^m^)
[ 2009/05/27 13:43 ] [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2010/05/10 15:20 ] [ 編集 ]
コメントありがとうございますー!
古い日付のものでもコメント頂けると嬉しいですv


> ちょうど、某動画サイトで15幕をみて、ついでに、グリーンの子が、ブルーのあまりの勢いに涙ぐんだ、という話をきいたあとに、これを読んでしまって大笑い。

グリーンの子が涙ぐんだんだのですねーー!!!v-10
かっ かわいい!
そのエピソードは知らなかったので、教えて貰って嬉しいです!ありがとうございます!
みどりの子、可愛いですね~。青の子も頑張ってたんだな~。ほんわー(妄想中)


> なんか、今日一日、これで思い出し笑いができそうです。
> どうもありがとうございました。

楽しんで貰えてよかったですv
こちらこそ、役者さんの演技エピソードどうもありがとうございました(^▽^)

[ 2010/05/11 17:12 ] [ 編集 ]
コメントの投稿










コメントを秘密にする(管理者に対してのみコメントする)
この記事のトラックバックURL


「偽物本物大捕物」今回は戦隊恒例の偽物話でしたね。アヤカシの名前もそのものナリスマシと、なんだか現代社会でもアヤカシでもないはずなのにわらわらといそうな気がするというか。ナリスマシになりすまされたのが千明ですが、直前に白羽取りの稽古でうまくいかなくて流...
[2009/05/26 21:44] 地下室で手記
ブログ内検索
タグクラウド

カテゴリー
イラスト
新着記事&コメント
CalendArchive
只今読書中
モバイル
QR
コレ


フェリシモ「コレクション」