仮面ライダーや特撮ヒーローで燃えに萌えるブログ!只今NEWSとテゴマスの増田貴久クンにも夢中

アストロ球団 第九球(前編) 

ぬおおおお!!!! いよいよラストスパート!
「萌え散らかし劇場」のアストロレヴューもラストスパートです!
さんざっぱら萌え散らかしてきましたが(でも、これでも押さえ気味なの)
今回もチャッチャと萌え散らかして行きとぉ御座います!
今回はチョット画像なぞ入れてみました~~ドンドンパフパフ!




20051104110228.gif



右手の感覚が無くなった大門ハン
バロンがパンチしても痛みを感じない。
猫パンチ!猫パンチ!ぺち!




【突っ込み】 ナイターからデー?




ナイター照明・逆光のシーンがキレイだなーと思ったのも束の間
次のカットでは自然光の下、健康的な球一が映っとる。
一瞬の間に、夜から昼へと変わったような…。
まぁいいか。
光の加減で撮り方によっても違うのかもしれないもんねv
でも髪型も違う…






球一 VS 球四郎


球一「右腕一本お釈迦になったくらいで、そのザマはなんでぇ…
    完全燃焼していった仲間達が泣くぞ!」






なんて素敵な絵ヅラ…
同じ日に生まれ、同じアザを持って生まれてきた超人。
球一と球四郎。
方や野球一筋に真っ直ぐ、道を歩んできた球一。
一方、球四郎は辛い境遇の中、
アザを、野球を忌み、憎んできた球四郎。
二人の対比がタマリマセン!


ついには二人のアザが重なって…





ナレーション・ゴージャスバージョン
あれ? 古田さんのナレーションって最初からエコーかかってました??
エコーがかかって、よりゴージャスになった感じですねv




左腕の球四郎
右手が駄目なら左手使えと、球一から暗にハッパをかけられて
左腕で投げる球四郎。
左腕でも凄い威力!
右腕がダラっとしてるトコロが痛々しくて萌え~。



致命傷バロン
バロン負傷後の細かな描写がナイス!
足の裏から撮った煽り構図や、魚眼レンズの使用など、
頭を強かに打ち、脳にダメージを負った描写が良かったー。
ドーム天井の格子柄(柄?)を歪ませたり、ドーム天井が効果的に使われてたよね~~。



【突っ込み】栗山さん。セリフに合わせて目パチクリヤマ
セリフを喋る間、パチパチパチパチまばたきが多かった栗山さんvカワイイv
セリフを喋ってないときは、まばたきも 止まるンだよv カワイイ!




不死鳥ーーーーーっ!!
出ました!不死鳥!
っていうか、永山サンを担いでブン回せる、岡田サンも凄いと思うンです!!!
そして、撮ってるアングルも、イイ!!
こうこなくっちゃ! ダイナミックーーに魅せてーー!


球七の涙



熱い涙が じゅわー
今回は役者さんをガラス(アクリル板?)に乗っけて撮影する手法が多いね。
次でバロンがクラっとする場面もそうだしね






球四郎「ワシからの とっておきのキッスをプレゼントしちゃるき」
ダメダメ!アナタが言うとシャレになりませんわん。
って、このときの表情がまた無邪気で可愛いンですよ!
子供みたいにハシャイでいるんですよ。
だから この後の悲劇が余計に哀しい…



バロン大流血!
脳内のダムが決壊したみたいに、頭から口から大量の血が流れ出るバロン!
このシーンの、SEが、音が怖かった
シャパ シャパ シャパ シャパ… バシャバシャバシャバシャ

って!!
足の裏から煽った画で、血が滴り落ちてくるトコロもGOOD!
血の色がいささか薄かったけどね(^▽^)
んま。バロンの血ってことで、ロゼ色なのよぅきっとぉ



バロンの最期
球四郎の腕の中で死に逝くバロン…
こーゆーシーンが だ い す き です!!!
今際の際!臨終の時!最期の瞬間!!
役者冥利に尽きたんじゃないでしょうか。大沢さん!
実に素晴らしい演技だと思いますーー!!!
微妙にかすれた声といい、鼻詰まってるところといい、ガクガク感がたまりません。
あんまり細かいコト書いて変態みたいに思われちゃったら嫌なので
詳しくは書きませんが
死ぬところが好きなんじゃ無くって、
死ぬ演技をする役者さんの力量を見るのが好きなんだい!


それでね、球四郎の声がまたイイんですよ!!!
「おまんはワシの懐刀じゃ!死ぬことは許さんぞ」と
暴君みたいに言い募ってるシーンもいいし
バロンが亡くなった瞬間
「バローン」って囁くような訊ねるような小さな声で言うセリフがまた!
ウィスパーヴォイスなんですよ!
密やかでね。





器用な球四郎
バットに、去っていった仲間達の名を日本刀で刻む球四郎。
このシーンも素敵でしたーv
なんですかね。
時折、目を見張るような素敵な映像が出てきますよね。

しかし球四郎ってば器用ですね~。日本刀の切っ先で字を彫ってますよ。
しかも逆さに字を書いてる。








打席は球八。
球八「千客万来! これでサヨナラ勝ちじゃあ!」
しかしその時、アザが疼きだし、キャッチャーフライでアウト!
「なぁんで こんな大事な時に…疼かなあかんのじゃぁー!」
アザが疼き、もんどりうつ超人の皆さん。
右足を擦って呻く球三郎様。あれ?アザは足の裏じゃ??



「アザが…アザが焼け付きそうぜよ…」
あつい…身体が 煮え滾るぅ… 」エロイです球三郎様
「全身の血が逆流して、五体がはちきれそうだ」
「9番目の超人が ここに…」
「アストロナイーン!」
「出てきてくれー!」
みなさんの声にエコーがかかってて、風呂場で喋ってるみたい。
気分は銭湯ビバノンノン。





「9人目にゃ用はねぇっ」
中略!
「テメェに最後の超人を譲ってやるぜぇ!」


 「断る!」

あらら。そんな無碍も無く断っちゃって。
そんな感じに 9番目の超人を譲り合う(擦りつけあうとも言う)超人のみなさん。



サワムラ像にカミナリ
9番目の超人が見てた




野球らしい野球
球七、バク転バク転バク転 でセカンドベースへ!
ペロ~



球三郎様、送りバント!
必死で3塁ベースにしがみつく球七!!
ズザザザッ!!と、素晴らしく綺麗なフォームで2塁を踏む球ニ!!! 流石です!
球三郎様も1塁にタッチ!



川上哲治の部屋
なんだっ?この湯呑みはっ?なにか写真がついてる?柄?
もしや幽霊? 映りこみ?


手を挙げて、バンザイしてる人みたいに見えちゃった。
バンザイしてホームインしてる選手にも見えるンだけどーー。
レフ板持ってる照明さんの映りこみ?




まぁ、いいか。



球五復帰
球一の打席、バットが折れて、球四郎には気迫負け!
次のバッターは球六…と、思いきや


「ただいま


球五!!!
かっかわいい。
「タダイマ」って、可愛いゾ!
なんだなんだ。傷跡はどこだ?あんなに重症を負ったのに?無傷っぽい?
無傷っぽい。
なーんだガッカリ



球一「俺に会う前からお前は さいっこう の野球バカよ」
んう?この「さいっこう」って言い回し、どっかで聞いたことあるよ?
林サン 節 全開! 



球五打席へ!!
球五復帰に沸く観衆!



超人ガッツでやってみな!
続くぅ!!
関連記事
[ 2005/12/02 12:51 ] アストロ球団 | TB(5) | コメント(3)

[タグ未指定]
いやー球七はやっぱり泣かせてなんぼの男ですよね! 原作のあっちこっちのシーンをシャッフルして脚色してるので、
「あれ、球七の悔し泣きってどこだっけ?」
と原作本片手に探しまくってしまいましたけど(笑)。
「飛べ不死鳥!」も本来だったら「たとえ捕れなくても客のハートはがっちり掴む」という、見せ方のツボを心得たムードメーカーの面目躍如なシーンですが、ドラマではむしろそれより球七の不死鳥性(っていうか勝負根性の汚さ・笑)を見せつけるような演出になっていたのも、これはこれでありだと思いました。

>バロンの血はロゼ色

うんうん私もそう思います!
球七もだけど、第九球前編はやっぱり球四郎とバロンに魂持ってかれました。臨終シーンの二人の芝居、最高でしたね。
[ 2005/12/03 13:57 ] [ 編集 ]
今回は、バロ・4がもっていったということで。
個人的には心の中で泣いてますが、この二人にはやられました。許す(泣笑)
そうなんですよ、バロンのことになると人が変わるんですよ、球四郎。見てるほうが照れますよね(笑)

九回裏の球四郎・球一の一騎打ち。
球一が「オレの気迫負けだ」のあとに「男として、おめえを抱きしめてやりたいぐらいだぜ!」まで言ってくれるのを期待してしまいました。
[ 2005/12/04 14:42 ] [ 編集 ]
>レッド様v
ほんと、真珠の涙でしたね!! 
画的にも、珠のような美しい涙でしたvv

 >ドラマではむしろそれより球七の不死鳥性(っていうか勝負根性の汚さ・笑)
あの場面では球七のエンターテイナー性よりも
ど根性の「ど」の部分を見せて貰った感じでしたね~~!
これが最終話なので(地上波では2回に分かれていますが^^;)
文句無しに盛り上がるシーンをこの回に持ってきたのでしょうか~?

バロンと球四郎。バロンの心情を思うと心が痛いです。
しかし本望だったとも思われる、逝き方でしたよね…

臨終シーンはチカラが入ってましたよね!!!
制作者側の熱意が感じられました!




>もりわき様v
本当に(*^^*)
今回は球四郎とバロンに根こそぎ持っていかれた感じでしたvv
バロンと球四郎のシーンは、なにやら濃ゆいシーンが多かったですよね(照)
バロンのキャラが異色だったので、ゲイゲイしくは見えませんでしたが(^^;)

>球一が「オレの気迫負けだ」のあとに「男として、おめえを抱きしめてやりたいぐらいだぜ!」まで言ってくれるのを期待してしまいました

おおー!!言ってましたよね原作で!ヘルメット脱ぎながら。
言って欲しかったです~v
もし、そのセリフが脚本にあった場合、
どういった演じ方をするのか想像してしまいました~。
言われたあとの球四郎のリアクションが見たいと思う私です~~~。


[ 2005/12/04 17:40 ] [ 編集 ]
コメントの投稿










コメントを秘密にする(管理者に対してのみコメントする)
この記事のトラックバックURL


「アストロ球団」もいよいよ佳境。最終回の前編に突入だ!
アストロ球団も残りわずか!ってことで、バロンミキオが逝ったようです。ミキオ君、ファールフライに横っ飛びですよ~。ベンチに後頭部を強打ですよ。後頭部には注意しないとダメだよ、ミキオ君。あれ?あれれ?ミキオ君の様子がおかしい!!え~?すげぇ血の出かた(笑シホ
[2005/12/05 20:31] あの日のChristmas
「球四郎、受け取りやがれ!右腕一本おしゃかになったくらいで、そのザマはなんでい!完全燃焼していった仲間たちが泣くぞ!」腕が動かなくなった球四郎に、ボールを投げつける球
[2005/12/04 14:19] ―楽屋裏業務日誌―
奇しくも「有終の美」という言葉が出てきた。「物事を最後までやり通し、立派になしとげること」と辞書にはある。本来は「靡不有初、鮮克有終」(はじめあらざるなし、よくおわりあるはすくなし) という、中国の『詩経』に出てくる言葉から来ているそうだ。「民は最初は善
[2005/12/03 10:58] 神変紅丼
最近、試合中に切腹をしちゃった全国のアストロ球団ファンの皆様、感想が敗北者だと?注:今回はかなり血を見ます!血が嫌いな人は見ないでください!
ブログ内検索
タグクラウド

新着記事&コメント
CalendArchive
只今読書中
モバイル
QR