仮面ライダーや特撮ヒーローで燃えに萌えるブログ!只今NEWSとテゴマスの増田貴久クンにも夢中

天装戦隊ゴセイジャーショー・Gロッソ 

1月29日に東京ドームのGロッソで行われた
「天装戦隊ゴセイジャーショー・護星天使降臨!奇跡のラストターン」の感想です。
素顔の戦士。 役者さん御本人が出演するショーです(^^)

客入れの待ち時間に舞台スクリーンで「開演前まであと~分」って
カウントダウンするのが新鮮でした。
大きなお友達の皆さんが大きな声でカウントしてたけどww


調理道具や飾り物を手にパーティを準備するゴセイジャーが
楽しげに歌って踊るミュージカル仕立ての陽気なオープニングで始まり
買出しから帰ってきたアラタに襲い掛かる戦闘員ビービ兵から
一気にショーは緊迫していきます。


素面の役者のアクションはカッコ良かったです!
特にアグリ・モネ兄妹のハイキックの脚の上がり方が半端ナイ!
特に、特に、モネ!!!! 

変身のギミックや吊りで飛んだりする演出なども面白かったです。
壁が崩れた後の瓦礫をビービが必死に奈落に落として撤収させてたり
場面転換の際の周りの動きが目に入りましたね~~(^-^)
あと、オリジナルの敵がエレキギターを生演奏してて派手でヨカッタ!


ここからはショーではなくて会場の様子のことなんですけど
1/3が空席で、切なくなってしまいました…。
後ろのブロック、誰も座ってないんですもん。ポッカリ空いてて寒々しい。

私はデカレンから毎回「素顔の戦士」を見てるのですけど
(パパ吉&長男はハリケンから。私は次男誕生の為お留守番組w)
こんなに空席があるのは今まで見たことなかったです。
あまりの空席に役者さんのモチベーションが下がっちゃわないかと不安で不安で…
でも役者さん達は元気に明るく頑張ってました!
苦笑するとか、トークで自虐ネタ入れるとか、アクションおざなりになるとか
一切そーゆーの無かった。がんばってた!! エライ!
んもう、ゴセイを精一杯応援したくなっちゃいました!来週最終回だけど!


子連れ家族客が少なかったのは
テレビ本編に魅力を感じられない親子が多かったからでしょうかね?
そういう私もモンドレイク様が退場した後は2回くらいしか観てないンですけど
「天使」というモチーフが幼児にはピンとこなかったのかなー?
レッドが可愛らし過ぎて、ママ達からの人気がいまひとつだった?
(私は千葉クン可愛くてキュンキュンしちゃうのですけどーー)

私が視聴を脱落したのは、何話見続けても面白くならず
毎回毎回「諦めない なんとかなる」で策も無く連携もなく勝利させてたからですが
大きな要因は「キャラ分け」がボンヤリしてたからなんです。
キャラクターに深みが無く個性が感じられなかったし、
仲間同士それぞれの繋がり方も希薄に感じました。
物語を展開させるため、説明するための台詞しか役者に言わせなかった脚本が
私には合わなかったーー。
あと、ショーを見ても思いましたが、相関性が感じられないンですよね…。
兄妹設定、幼馴染設定があるのに、
コンビにした時の二人の空気感が出来てない。
戦隊5人をバラバラにして、コンビにしたときの特徴も大事だと思うんです。

役者さん達はルックスもいいし熱意も感じられるので、
やはり脚本の問題なんでしょうかね~~?
関連記事
[ 2011/01/30 23:35 ] 天装戦隊ゴセイジャー | TB(0) | コメント(0)

コメントの投稿










コメントを秘密にする(管理者に対してのみコメントする)
この記事のトラックバックURL


ブログ内検索
タグクラウド

新着記事&コメント
CalendArchive
只今読書中
モバイル
QR