仮面ライダーや特撮ヒーローで燃えに萌えるブログ!只今NEWSとテゴマスの増田貴久クンにも夢中

リュウケンドー第一話「これがヒーローだ!」 

はじまりましたねリュウケンドー!
初見で感じた印象は「無難」
こじんまりまとまってる。そんな感じがしましたーー。
閉じられた世界観だから、そう感じたのかなー。
最初の、カッパのお地蔵さんがショボかったからかな?
良くも悪くもハンドメイド感がいっぱいv
スーツも、ぴったりフィットしてなくて、飾りのパーツも邪魔くさそう。
でも私。そーゆーハンドメイドな部分は案外好きv
そうかと思えばCGは良く出来てて滑やかで綺麗v マカモーより良い感じ。



「かせからしか!! 」
主人公は安定した演技で良かった~~v
ノビノビしてる感じでしたねー。現場がいい雰囲気だったんだろうなぁー。



■話の流れは間延びしてたり、端折ってあったり
スムーズな走り出しとは思えなかったけど、
なんかこう…応援したくなりました!


■「最初から赤く熟したリンゴはない」の、
清水圭さんはチョイト微妙~。唐突に出てきてたし。


■悪役が…ちょっとなー。中途半端な感じがしました。
笑えばいいのか、気持ち悪がればいいのか、恐がるトコロなのか、どっちつかず…。
でも、なんだか、いやぁな感じ。
キャラクターとしての見目形は面白オジイサンで全然恐くないけど、
Dr.ウォーム役の俳優さんの演技が どうにも気持ち悪い…。
(役者さんが気持ち悪いンじゃなくて、演技でね!演技!)
あっ Dr.ウォーム! ウォーム=虫!
虫っぽいから気持ち悪いんだ。生理的な嫌悪感というのかな…
演技が達者ってことですねっ うむぅ。


■アクションは、殺陣っぽいv
大仏の前で怪物を真っ二つにするところ。キラキラしてて素敵でした。



■萌えドコロは、撃龍剣が鳴神剣二の脳を支配(操作?憑依?)するところ
体内のCGも興味深かった~v
これからも撃龍剣が鳴神に憑いて自由に動いたりもするのでしょうか?
撃龍剣と鳴神の掛け合いも楽しみだな~~~vvv


■エンディングのフリーキック!
使い魔が並んで股間を押さえるシーンに大爆笑!!!




「萌え散らかし劇場」は今日から魔弾戦記リュウケンドーも応援します(^▽^)
そんなワケで今日はトイザラスで撃龍剣を買ってきました!!





関連記事
[ 2006/01/08 15:18 ] 魔弾戦記リュウケンドー | TB(6) | コメント(0)

[タグ未指定]
コメントの投稿










コメントを秘密にする(管理者に対してのみコメントする)
この記事のトラックバックURL


 特撮番組が多いことはとても喜ばしいことなのだが、さすがにすべての番組のレビューを書くほどの時間もない。なのでリュウケンドーはひとまずスルーしようかと考えていた。 し
[2006/01/28 23:53] UNS digital
松竹とテレビ愛知が組んだ新番組。それにしても、放送時間が「マジレンジャー」の前という朝7時からというのは何とかならないものか。(テレビ大阪さん、検討してください。)で、どうせなら7:30か8:00からとして、「スーパーヒーロータイム」の裏番組にしてくれた方が、心
[2006/01/11 12:01] MEICHIKU なんでもぶろぐ
なんの前振りがなく始まりましたリュウケンドー。きただにさん(トラベリオンの歌)のOP曲に武上さん(ガオ、他多数)の脚本、スーパー戦隊から精鋭を引っ張り出してきたリュウケンドー(笑。Dr.ウォームは1話の段階ではちょっと期待はずれかな?台詞が棒読みで、...
第1話「これがヒーローだ!」始まりました、リューケンドー。まったく期待していなかったのですが…。期待を裏切らない完成度でした(笑最初に全身タイツが出てきたとき、アバレンジャーを思い浮かべたのですが何か?そのうちナイトサバイブがファイナルベ....
[2006/01/10 20:16] dendenの特撮日記
ついに始まった『魔弾戦記リュウケンドー』!! 広井王子氏が手がけてるということよりも、タカラがスポンサーという点に期待しつつ視聴開始!
[2006/01/10 07:17] ●HERMIT●
第1話 「これがヒーローだ!」正直に言いましょう・・・存在知ったの三日前番専見たのが一昨日その時の音楽が一寸気になってOPだけ見てみようと思ったのが今日の3時エウレカ
ブログ内検索
タグクラウド

新着記事&コメント
CalendArchive
只今読書中
モバイル
QR