仮面ライダーや特撮ヒーローで燃えに萌えるブログ!只今NEWSとテゴマスの増田貴久クンにも夢中

【増田貴久さん】 水曜歌謡祭 2015.6.10 

夕べの水曜歌謡祭に出演した増田貴久さんの感想でーす。
 
画面2分割が面白かったです(^▽^)
あと、武部さんに感謝感激ー!
20150610suiyou.jpg


小野正利さんとのコラボ「You're the only…」 
増田さんギリッギリの高音でお歌いになってましたねーー。
わたし、精魂こめて応援してて
感情移入しすぎて呼吸止めて聴いてたので
息が苦しくなってしまいました
ぷはー!と息を吐いてたら武部さんが増田さんに拍手を送ってて
「ふはぁ っ、増田さん無事でよかったね~」と、顔も緩むし、心も緩んで、
さっきまで思ってた「水曜歌謡祭、迷走しすぎ 」という荒んだ気持ちも吹っ飛び、
おもいっきり和みました。

増田さんの高音のサビ、あそこ、難易度高かったですねーー

先日、「恋の花咲かせましょ(MF)」で増田さんが悔し涙を滲ませたという
きくP発信のエピソードを聞いたからか、
この番組(Pや武部さんやスタッフさん)は
増田さんをしごいてる、もとい!増田さんの歌唱力を鍛えてくれてるのだわぁー
と、思ったりもできて改めて感謝したりして~ 
(あー、なんか日本語おかしいなw)

「水曜歌謡祭」自体は前回から芸人さんやゲストさんが加わり、
雰囲気や構成が変わってましたねー。
「笑い」を取り入れたことでMC渡部さんは活かされるようになったけど、
渡部さんがゲストと面白おかしく動けば動くほど
森高さんが笑んでるだけの薄い存在になってしまってるような感じ。
フジテレビのノリの「バカ騒ぎ」を入れてもいいけど、匙加減が難しいと思うなぁー。
妙齢の未婚女性ゲスト3人を主軸にして、
「結婚したいけどできない」ネタでウェディング曲特集というのも、
なんとなく毒があって気持ち良くなかったなぁ~。私はね。
けどまぁ毎回そういう趣向じゃないと思うから、一回くらい別にいいけどw

いろいろな事を試してみて評判が良かった部分を今後も続けるようにする
とか ですかね~?
数年前に一世を風靡した芸人さんをメインに据える方向は、
視聴者の多くが30代以上だから??
大先輩アーティストさん達の出演も、視聴者年齢を考えてのことですよね~?
「あの人は今」みたいな興味深さがありますよね。
この番組が始まった頃みたいに、大先輩アーティストさんにイマドキの曲をコラボで歌って欲しい気持ちもありますー。


郷さん出演のとき、次男(中1)が「あの人、カッコイイ」と言ってたンですよね…
私が見て「懐かしい」と思う歌手でも(郷さんは懐かしの人では無いケド)、
若い子は初見で「なんかイイ」と興味を持つ可能性もある。

若い子が見るきっかけとなる「はやりもの」を取り入れてもいいんじゃ?
といっても、その「はやりもの」が消えるスピードも速いですもんねー。
ネットの後追いコンテンツじゃ駄目なんだろうなぁ
テレビが自力で発信力を上げていくものなんだろうなぁ

音楽が持つ「ちから」って、あると思うのだけどな・・・

なーんて。視聴率が良くないそうなので色々思うことありますが、
増田さんのお歌を聴いて心がドコドコ動くこの貴重な水曜歌謡祭!
応援し続けますよ~~!!
関連記事
[ 2015/06/11 11:35 ] 増田貴久くん | TB(0) | コメント(0)

コメントの投稿










コメントを秘密にする(管理者に対してのみコメントする)
この記事のトラックバックURL


ブログ内検索
タグクラウド

カテゴリー
イラスト
新着記事&コメント
CalendArchive
只今読書中
モバイル
QR
コレ


フェリシモ「コレクション」