仮面ライダーや特撮ヒーローで燃えに萌えるブログ!只今NEWSとテゴマスの増田貴久クンにも夢中

「噴火」と「大地震」の危険地図 

緊急図解 次に備えておくべき「噴火」と「大地震」の危険地図を読みました!

緊急図解 次に備えておくべき「噴火」と「大地震」の危険地図

2015年の今、大地震に警戒すべき地域や、噴火の危険がある山が載っていました。

いま最も警戒すべき災害は3つとのこと。
・伊豆諸島沖地震
・日向灘何部沖地震
・富士山噴火

備えておくべき噴火と大地震
・北海道東方沖地震
・十勝岳(2016±5年)
・有珠山(2026±5年)
・樽前山(2030±5)
・青森県東方沖地震(2019±5)
・蔵王山(2022±5)
・吾妻山
・伊豆諸島沖地震(2012±5)
・箱根山(2015±5)
・三宅島(2019±5)
・富士山(2014±5)
・岐阜断層帯地震
・草津白根山(2025±5)
・御嶽山(2014±5)
・浅間山(2025±5)
・四国内陸地震
・日向灘何部沖地震(2014日±5)
・阿蘇山(2023±5)
・霧島山(2011±5))
・桜島(2019±5)
・口永良部島(2016±5)
・奄美諸島沖地震(2020±5)
・八重山諸島沖地震(2019±5)

危険地域の個別点検や、地震・噴火のメカニズム、
防災知識などが書かれていました。

災害は起こって欲しくないですが、天災は避けられないので、せめて少しでも防げるように備えておきたいですね。
我が家は耐震性の無い古い家なので、地震怖~~い!!
関連記事
[ 2015/11/04 16:14 ] 読書メモ | TB(0) | コメント(0)

[タグ] 読書
コメントの投稿










コメントを秘密にする(管理者に対してのみコメントする)
この記事のトラックバックURL


ブログ内検索
タグクラウド

新着記事&コメント
CalendArchive
只今読書中
モバイル
QR