仮面ライダーや特撮ヒーローで燃えに萌えるブログ!只今NEWSとテゴマスの増田貴久クンにも夢中

【ドラマ】傘をもたない蟻たちは 2話感想 

「傘をもたない蟻たちは」の2話を見ました。
夢の中の美女、無機質な印象の美しさがあって良かったです〜。
体温や体液を感じさせない美女!

白背景の何もない空間の中、タンクトップ&ショートパンツ姿の美女が飛んだり跳ねたりじゅんじゅんに抱きついたりしてて、変なシーンだったなぁ!(笑)
不可思議で不条理な夢の世界の表現方法だったのだと思いますが、深夜のエッチな番組のCM前に出てくるグラビア嬢みたいだ~(^o^)
あ、でもそれ、あえてそういうシーンにしたのですかね〜。じゅんじゅんの理想の女性(ヤりたい女性)として頭に浮かんでくるのは「スクリーンバックで微笑むグラビア嬢」っていう設定なんですかね?

原作を読んだ時は、夢の中ってもっとフワフワしたイメージかと思ってました。
霞がかかったようなソフトフォーカスかけて、カラーフィルターとか使って。
(それのほうが古臭い表現かな?💦)

結婚式、花嫁のベールが風になびいて掴めない → レースのカーテンを掴もうとしていた。ここの展開、好きでした。
そして、シゲアキさん演ずる啓介。


やっぱり、
やっぱり そうですよね?



ここからは感想というより予想になります。
続きは下に






啓介、死んでますよね


じゅんじゅんは服を着替えてるけど、
啓介はいつも同じ服。


お土産の海産物をじゅんじゅんに食べさせてますが、
ケースケ、海で死んじゃったのかなぁ?


着ている服が白いセーターにチノパン。何歳で亡くなったのかなぁ?
じゅんじゅんの家に向かう途中で?
でも子供っぽいから、高校生か大学生で亡くなったのかな?
じゅんじゅんに何か想いを残してて(純の書いた小説を読みたい)中学生時代の性格に退行しちゃってるのかなぁ?


ケースケ、亡くなってるんじゃなくて、
海で溺れて脳にダメージ負って
何年も植物状態になってて、
じゅんじゅんがお見舞いに行って
自分が書いた小説を読んであげてたら
薄っすら微笑むとか、
薄っすら目が開くとか、
そういう救いのあるラストがいいなぁー!!


そしたらヒカリノシズクがばっちりハマりそうじゃない?


来週は 中学時代のエピソード!
心して見よう!!






関連記事
[ 2016/01/20 22:59 ] 増田貴久くん | TB(0) | コメント(0)

コメントの投稿










コメントを秘密にする(管理者に対してのみコメントする)
この記事のトラックバックURL


ブログ内検索
タグクラウド

カテゴリー
イラスト
新着記事&コメント
CalendArchive
只今読書中
モバイル
QR
コレ


フェリシモ「コレクション」