仮面ライダーや特撮ヒーローで燃えに萌えるブログ!只今NEWSとテゴマスの増田貴久クンにも夢中

セレス還元 

すいきんちかもく どってん かいめい
そう覚えてたのに、冥王星が惑星から格下げしちゃったんですねー。
ウチの長男の夏休みの自由研究は「月」がテーマなんですが
初めは「宇宙」にするとか言ってたんですよねー
宇宙、太陽系をテーマにしとけば良かったかなー
タイムリーですもんね
今度の日曜にプラネタリウムへ行く予定なんですが
今、科学館やプラネタリウムでは、格下げされた冥王星の説明や対応に
忙しくしているみたいで…
→記事「科学館やプラネタリウム、“冥王星”で大忙し」byヨミウリオンライン



これを機に、もう一度 星空を眺めてノスタルジーに浸ってみようかなー。
子供のころは星空が好きで、窓際に置いたベッドに横になり
窓を開けて星を見ながら寝たもんです。
ウチの実家あたりは、高い建物や山など、遮るものが周りになく、
プラネタリウムのような半円の星空が見えたんですね。
学生時分は帰宅の際、野良道に自転車とめて
何時間も星空を見ながら、地球の自転を体感したものでした。うーん。懐かしい。



最近のこのニュースで「セレス」という小惑星の名前を頻繁に耳にしますが
そのたびに私はこの本を頭に思い浮かべます。
月虹―セレス還元
創美社
水樹 和佳(著)
発売日:1997-01




私も、なにか、特別な存在になりたかった・・・
必死になって「わたしは ここです」と宇宙に発信していた小学生のころの私・・・
関連記事
[ 2006/08/25 19:14 ] その他 | TB(1) | コメント(0)

[タグ未指定]
コメントの投稿










コメントを秘密にする(管理者に対してのみコメントする)
この記事のトラックバックURL


毎日楽しいなぞかけをつくったり、紹介したりしています。「惑星から外された冥王星」とかけて・・・
[2006/08/29 11:04] なぞかけブログ
ブログ内検索
タグクラウド

新着記事&コメント
CalendArchive
只今読書中
モバイル
QR