仮面ライダーや特撮ヒーローで燃えに萌えるブログ!只今NEWSとテゴマスの増田貴久クンにも夢中

轟轟戦隊ボウケンジャーショー in東京ドームスカイシアター 

昨日は東京ドームで素顔の戦士を見てきましたーー!
轟轟戦隊ボウケンジャーショー第4弾
 「新たなる冒険者!ボウケンシルバー登場!!」




関西方面のお友達が、このショーを3日に観に来るということで
「じゃあ!私も!」と喜び勇んで観に行きました~vvv
整理券配布の長蛇の列から彼女を探し出すのは
プレシャスを探すボウケンジャーのような気持ちになりましたv
お互い家族連れということで、ガッツリお話できなかったのですが
久しぶりに(1年ぶり?)お会いできて、とても嬉しかったですvvv




さて、ショーですが私は3回目を観ましたv
初回から追加が出たという盛況ぶりでしたが、
我が家は8時半ちょっと前に会場に付いて列に並び、
3回目以降のBブロックがゲットできました。
小さい子供がいるのでファミリーシートの最前列(真墨側)に座れました~。


内容は~~


プレシャス「浄瑠璃(じょうるり)の輪」をめぐって、新怪人「ククイズガミ」とボウケンジャーが対決!
ククイズガミのおかしな攻撃に苦戦するボウケンジャー!そこへシルバーが登場!!
ピンチを脱したかと思われたが、いきなりシルバーはボウケンジャーたちにおそいかかる!
一体なぜ?怪人のワナか、それともプレシャスの力か??
仲間の攻撃の前に、最大のピンチにおちいるボウケンジャー!
友情の冒険スピリッツで立ち向かうボウケンジャーに、熱い声援を送ってくれ!!   


という感じのストーリー。



以下、ネタバレ含みます~♪

まず今までと感じが違うな~と思ったのは、警備が厳重ってこと。
開演前におじさん達が舞台の上に集まって、警備の打ち合わせ(?)みたいなのしてたし、
ショーの最中も写真撮影禁止の取締りの監視が厳しかったような。
特に役者が出てきてからは、私達の目の前に(通路を塞ぐ形で)
スタッフがササっと出てきて通路をガッチリガード。



ショーは概ね 軽いノリ。
敵全員(ガジャ、リュウオーン含め)がコミカルな役回りで
戦闘もククイズガミがクイズを出して、ハズレたらダメージが与えられるという
軽いノリだったので、「熱さ」や「真剣」を求めて観覧した人には
ちょっと物足りなかったのでは??
敵に倒された戦隊メンバーが這い蹲って苦しむシ-ンも無かったし、
(まぁ、歴代戦隊中、一番スカートが短い女子達への考慮かもね)
そこが無いから子供達の熱い声援で立ち上がる…という
往来の熱血パターンも無かったし、
(舞台裏からの撮影を気にしてか)高い所からの登場シーンも無かったし、
ショーの中盤にヒロちゃん(男性MC)が入ってきたり…と
俳優の芝居に極力負担をかけないように作ってみました・・・という感じの舞台でした。
俳優のアクションも少なかったです。
セリフも少なかったです。



うーん。
一番頑張ってたのは、風のシズカチャンかな(^▽^)
彼女が一番見応えがありましたvドロンジョ的な役回りでv
ドロンジョ的といっても、タイムボカンの歌は場違いな気がしました(苦笑)
デカレンジャーのショーの時も流してたけど、
スタッフの誰かがタイムボカンのファンなのかな??



吊りとか落ちとか、凄いアクションを期待してましたが
派手で目を引くようなアクションは、これといって無かったような。
ククイズガミも素面で、見た目が地味だったし、
しょっぱなから巨大ロボ戦が始まっちゃって、イマイチ盛り上がりに欠けた感じ。


盛り上がるシーンで盛り上がれなかった理由のひとつに「声」がありました。
これは私の個人的な印象なんですけど、
ブラックとシルバーの声がフリーザ(中尾隆聖)声で、
本当のキャストの声と全然違うってことがネックでした(^^;)
ボウケンシルバーがこのショーのキモで、感動的なシーンなのに、
この声の印象のせいで、イマイチ話に入り込めなかったンですよ~~~。
や、声がキライってわけではありませんよっ?
でも別の人にあててほしかったな~。
この声だと、シルバーはシルバーでもお年寄りのシルバーだよ・・・
ボケシルバー・・・



では軽く、各俳優さんの印象などv


明石暁:高橋光臣サン→ブログ


いっぱいいっぱいっていう感じでしたv
劇中、一番良いセリフを噛んじゃったし、ラストの挨拶もつっかえつっかえv
でもそこが素敵でしたvチーフ!
チーフ、テレビで見るよりも男前!!!!



●伊能真墨:齋藤ヤスカサン →ブログ

平成戦隊EDを たらたらと踊るヤスカクン。覚えてないんか!!(笑)
チミッコくて可愛い青年でした。細い!細すぎる!
挨拶の時はひとりだけ「伊能真墨役の齋藤ヤスカです!」と言ってましたv
他の人は役名で挨拶してたのにvv三上クンと末永サンが目配せしつつ笑ってたvvv




最上蒼太:三上真史サン  →ブログ


蹴りのアクションのスピードが!速い!キレのあるアクションが素敵でした。
もっと観たかったデス。
冬公演を期待!
ダンスも嬉々として踊ってました。
皮のパンツじゃなかったのは残念だったけど、あの蹴りを見るためなら
仕方が無い!!!




西堀さくら:末永遥チャン


挨拶ではハイテンション!声を大きくだして御挨拶!!好感触!
元気いっぱいで可愛いし、嬉しそうv
この舞台では一番シッカリして見えましたね~~。



間宮菜月:中村知世チャン →ブログ

生の知世チャンは可愛い~~~!!!
ベージュのニットのミニスカートは間近でみると、腹巻みたいでした(笑)
ハラマキにプリーツがくっついてる感じv





こんな感じです~~

では~~


お、お、き、な、こ、え、で


まったね~~~!!!!
関連記事
[ 2006/11/04 11:06 ] ヒーローショー | TB(3) | コメント(2)

[タグ未指定]
自分で書くなって(笑)
先日はありがとうございました!私も嬉しかったです♪
声は私も気になりました。時々、アレ?今の誰のセリフ?っていうのがあって・・・

蒼太くん、カッコ良かったですねー あの蹴りには惚れ惚れしちゃいました!
でも、ミルルさんのおっしゃるとおり、アクションが少なかったので、ちょっと残念でした。もっと見たかったです~
[ 2006/11/06 20:42 ] [ 編集 ]
先日はありがとうございましたーー!
声、気になりましたよね~。黒と銀が同じような声と喋り方だったので
戸惑っちゃいましたー。
せめて喋り方を変えてくれたらよかったのにーー

蒼太クン、スゴイ蹴りでしたよね~~~v
本人はもっとアクションしたかったんじゃないかと思うんですよ~~
冬公演のときは高岳が参戦するから、周りも感化されてアクションも本格的になるでしょうか・・・??
[ 2006/11/07 13:25 ] [ 編集 ]
コメントの投稿










コメントを秘密にする(管理者に対してのみコメントする)
この記事のトラックバックURL


「ヤッターマン」「ガッチャマン」が実写映画化されるんだって・・・ドンぴしゃの世代じゃないけど、それなりに楽しませて貰ったアニメ作品だインデックス・ホールディングス子会社になっちゃったら、往年の日活の影も形もありゃしないね「ヤッターマン」と「科...
轟轟戦隊ボウケンジャー 8
[2007/01/26 04:48] DVD レンタル Check
「轟轟戦隊」って何て読むのでしょうか?これが読める全国500万人のパパさん、こんにちはぁ。マジでコレ何て読むんだろう??自宅に広告が入ってました、キャラクターショーがあるようなのでお知らせしておきますね~♪パルシステムフェア11月19日(日)10:0...
ブログ内検索
タグクラウド

新着記事&コメント
CalendArchive
只今読書中
モバイル
QR