仮面ライダーや特撮ヒーローで燃えに萌えるブログ!只今NEWSとテゴマスの増田貴久クンにも夢中

【加藤シゲアキさん】嫌われる勇気 #1 

シゲが出演している「嫌われる勇気」の感想でーす!

オープニングのEMMA!!
キャスト達のマネキンチャレンジに、サカナクション「アルクアラウンド」 ミュージックビデオの手法を加えた、面白いオープニングでしたね~!!



やっぱりEMMA自体は好きな楽曲だわー
間奏のラーララ ララララ ラーララ
おもしろーい!
マネキンシゲの足が
内股気味になってるのもカワイーw


ドラマは1話完結で見やすかったです。
誘拐事件が全編通した本筋になってくるのかな?

アドラー心理学パートがキッペーさん担当で、
アドラー心理を実践してるのが香里奈さん演ずる蘭子で、
シゲ演ずる青山は狂言回し。

なんてったって シゲが可愛かったですね~。
青山くん! 表情も豊かで!
リュックについてるキーホルダーとかカリブ柄のマグカップとかマトリョーシカとか、小道具も気になりますねー。
美人監察医にはこれからもお色気チョッカイ出されるのでしょうか?
大文字教授の部屋ではラフマニノフかかってて、NEWSファンがNEWSを思い浮かべられるようにしてくれて有難いね~!


刑事ドラマはチーム感も大事だと思うので、
男性刑事キャストのアンサンブルにも期待!

20170112sige.png

戸次さんと丸山さんのバディにも注目しちゃお(*^-^*)
あの2人、捜査会議ではマウントとりあったり、蘭子に犯人あげられた後は悔しそうに捜査資料片付けてたりと、地味に面白いよね!!
「絶対零度」の頃から刑事役をする丸山さんに萌えてる私としては、また今回もバディ萌えさせて欲しいですワー。


続きにはカラクチ感想を~




ドラマは面白かったんですけど、
推理部分が物足りなかったですー。
蘭子ひとりで事件現場に戻って、(お約束シーンになりそうな)推理シーンの後、不意に閃き、犯人のもとへ。
犯人の心理や動機を蘭子がペラペラと長セリフで全部 説明して一件落着。
話の畳み方が 雑ィ…

クライマックス。犯人役の石田ひかりさんが「ふざけんなー!」 と叫びながら蘭子を平手打ちしようとする一連のシーンが酷すぎました(^^;)
あれは編集のヒトも「盛る」作業が大変だったのではないでしょうか?
(っていうか、盛ったから逆に変になっちゃったのかな?)
カット割りとスローモーションと青山の反応でなんとかピンチ感を出せてたけど、あのアクション、ぜんぜん緊張感なかったですー。
蘭子の武道スキルとカッコ良さを視聴者と青山に見せるシーンだろうに、あんな腑抜けたシーンになっちゃって…。


南野さんと石田ひかりさんが出た時点で犯人はどちらかだろうな~と判っちゃいましたよねー(^^;)
まぁそれはコナンとか他の刑事モノでも起こるコトなので仕方の無いことですが。

そうそう、
アドラー心理学って他人に嫌われる事をしろと推奨してるわけでは無いのに、蘭子さんは嫌われる要素満載なんですがそれは?(^^;)
ナチュラルボーンアドラーって言われても、なんかちょっと解釈が違うような…と首を傾げておりますー。

同調圧力に従ってきた主婦が「コンブチャがまずかった」って言うタイミングも、蘭子の言葉(アドラー心理学)で啓発されたというより、逮捕後は関わりがなくなる人だから言っちゃえ!みたいに感じて、スカッとしなかったですー。


でもまだ初回だからね!
今後、どんどん展開が深まっていくのが楽しみです!

20170112-2.png





関連記事
[ 2017/01/13 17:13 ] ドラマ・映画 | TB(0) | コメント(0)

[タグ未指定]
コメントの投稿










コメントを秘密にする(管理者に対してのみコメントする)
この記事のトラックバックURL


ブログ内検索
タグクラウド

カテゴリー
イラスト
新着記事&コメント
CalendArchive
只今読書中
モバイル
QR
コレ


フェリシモ「コレクション」