仮面ライダーや特撮ヒーローで燃えに萌えるブログ!只今NEWSとテゴマスの増田貴久クンにも夢中

NEWS LIVE TOUR 2017 NEVERLAND 2017.6.10、11  

NEWSさんの2017年ライブツアー
『NEVERLAND』
2017年6月10日、11日、東京ドームの感想です。
2017年5月 静岡の感想はコチラ
ドーム観覧の個人的な感想はコチラ

私は増田貴久さんのファンなので、
まっすー中心の感想となります♪


いつものように無駄に長い感想なので、
お暇なときに
よろしかったら どーぞ(^▽^)/


20170611nl-mass-1.jpg
※イメージ画像です。刀は光ってないし、こんな大きくないです




***

客入れ。
Mr.インポッシブル指導でダンスのレクチャー(「EVERLAND」特典映像)が2回。


会場暗転。
メインスクリーンに「NEVERLAND EPISODE.0」が映し出される。
少女が扉の鍵をひねり扉を開く
"The Entrance"

幻想的なプラットフォームから蒸気機関車が発車

汽車はメインステージ(以下メンステ)から真っ直ぐ伸びた幅広の花道を走り、センターステージ(以下センステ)でパーツごとに分解され、輪になる。
汽車でできた輪の内側から円形のステージがせり上がり、NEWS登場!!


NEVERLAND

仰々しいイントロ!
正装の4人!
スモーク!炎!噴水!照明!

ド派手で超絶カッコイイオープニング!最高でした。
何度見ても増田さんの日本刀二刀流が、ん゛がっ゛こ゛い゛い゛い゛い゛い゛!!!

テゴは松明を掲げ、シゲは旗(ネバラン国旗?)を持ち、慶チャンはステッキを振るう。
持ち物で属性を表しているようで、オタク心を擽られるー。
テゴは火、シゲは旗、コヤは杖、マスは刀。
火=エネルギー。熱と光。目印。
旗=象徴
杖=権威
刀=攻撃




アン・ドゥ・トロワ
軍服モチーフの勇ましい衣装を着ながら可愛い曲を歌うNEWSさん。
いやでもナポレオンジャケットのテイストだからフランス言語のアン・ドゥ・トロワが合ってるっちゃ合ってるのか~~。

増田さんのソロパートの歌声の透明感が半端無くて、指で1,2,3してるときの笑顔も可愛いし、衣装がどうとか思ってる場合じゃなかった(^0^)/

最後に4人くっついて、手でNEWSを表現するトコ可愛いー。
パクパク遊んじゃうシゲマス可愛い可愛い!

--暗転--
映像"7 Elements"

EMMA

衣装は、EMMA衣装へ
20170430EMMA.jpg

メインステージで。
スクリーン映像はEMMAのMVのような白黒シネマっぽい色調。
ぼんやりとEMMA(女性)のシルエットが浮かび上がるんだけど、そういえば、メンバーが女装したっぽいEMMAへの言及は何もなかったね!種明かししないの?

振り付けの「腰振り」に湧く会場ww



KAGUYA

センステから花道に歩きながら。
慶チャンがシゲにくっついて、会場がキャー!ってなってたw

花道の一部が上がってクレーンに。
クレーンに乗った増田さんはツアータオルをクレーン籠の柵にふわっポイッとかけていて、そんな仕草もまた増田貴久って感じで萌えましたゼ。


恋祭り

私、右手にペンライト、左手に顔うちわ、首から双眼鏡を下げて、首に掛けたタオルを持ち替えて…と、忙しかった「恋祭り」
クレーンの上でタオルを振り回しながら歌うNEWSさん。
真上に増田さんが来た時は、汗の1つ、 毛の一本でも落ちてきやしないかと期待しましたが、何も落ちてこなかったw

11日、私の席からは、シゲとマスが関係者に手を振ってて、なんだかホッコリした~。

まっすーは歌の後半でタオルを縛ってコンパクトにしてから客席に落としてた。


D.T.F

広い花道(ランウェイ)でNEWS横並びになって、リズムに合わせて行進するのが好き好きー!
NEWSさんに続いて軽快に進んでいくJr.くんたち。
静岡で見たときは「LIVELIVELIVE」を思い出してチョッピリ切なさを感じていたけれど、ドームでは大勢のJr.くんたちと一緒にワチャワチャ動いてるNEWSさんが楽しそうで、過去のことは一切思い出さなかった!!
それにしても、セクシーなEMMA衣装で可愛くワチャってる、あのミスマッチ感ったらw

ジュニアくん達が可愛いくて、ジュニア見たりNEWS見たりと忙しかった!!
増田チームは、顎をクイッとあげてポーズとって微動だにせずwww
他チームはワチャワチャ踊ってるのに増田チームだけ動かないから目立ってたw

「オレだけを見ていてよ」のコヤマス顎クイ☆は、慶チャンがまっすにキスしそうな距離まで近づいて、まっすが目を剥いて嫌がってたwww
まっすーソロで3人がくっついてワチャリすぎて歌が歌えなかったしww



4+FAN

ペンラとうちわで両手ふさがってるからクラップするの難しかったー。
拍手音、出ないよ。ごめんねー。
C&Rが楽しいフォーファン♪

曲中に短い挨拶。

North Area 光 
映像


あやめ [Vocal:加藤シゲアキ]

センステに現れるシゲアキ。 
地に身体を横たえる。
歌いながら身を起こし、音に沿って踊る。せり上がるクレーン。駆け上がるシゲアキ。虹の旗を手に取り、大きく振る。

20170611-ayame.jpg

白い薄布の衣装をまとい群舞するJr.たち。
薄紫の模様のある布をひらひら はためかせ踊る。
膝をつくJr.の輪のなかへ舞い降りるシゲ。
中心に立つシゲに
手を伸ばすJr.たち。
虹の旗をクルリと1周まわして
暗転。

シゲソロは毎回、お芝居を観ているようで大好き。今回はコンテンポラリーダンスが際立って好く、見応え十分。

Jr.のアクセントダンス
群舞しながらセンステ→メインステ近くまで移動。
途中からブライテストのイントロになる繋ぎ方がよかった。
両手を振り回すブライテストの踊りが特徴的だったー。

Brightest

デジタルアートがすっごい!かっこいい!

メンステのセット上段に等間隔で立つNEWSさん。
後ろの背景映像がとても綺麗。光の線が動いて形を変えていく。
テゴ以外はNEWSメンバーの記号になってた。
レーザー光線も派手で凄かった!!

スクリーンと人物の比率は違うけど、こんな感じ。
映像エフェクトの発光の眩さがとても綺麗だった~

20170613-brit.jpg

一人ずつのアクセントダンスもかっこいい。

逆光に照らされ黒いシルエットになって踊るNEWS。と、思ったら、照明がつくとNEWSは下のステージ上に居て、実はJr.と入れ替わってましたー!みたいな演出も凝ってて大好き。

フードを深く被ったシゲがクールでかっこよかった!

お衣装はODカラーベースのセットアップ。
ボトムのプリーツの重なり加減が面白い。

秋はODカラー(軍用色)が流行るのかな??
この色を見るとミリタリー萌えする!!

20170611-masu-khaki.png


慶チャンは‘たすき’みたいの斜めがけにしてるけど、あれは、綬(大綬)ってことでいいかな?まっすー。
王室など、位が上の人がつける大綬(勲章)を慶チャンに装着させてる衣装担当増田さん(^^) 
ネバラン国の最高位は小山だよという思いを衣装に込めてるのかな?
冒頭の衣装でもステッキを持ってたし、「気品ある貴族階級」のイメージを持たせたい?


シリウス

スクリーン映像が美しいシリウス。
宇宙空間、星、星座、とても素敵。
本当に綺麗。

DVDに映ってるといいなぁー。


Snow Dance

4人それぞれの歌声の特徴を活かしてソロで順繰り歌うスノーダンス。
私、大好きスノーダンス。
ステージ映像はしんしんと降る雪。
テゴの超音波サビの時はブリザードにwww
ここ、大ウケしてたよ私。

こんな ↓ 感じ

このよ~~るに抱かれて~
20170611-tego.jpg


スノードロップ

ドーム用の追加曲。
スノー、スノー、と、雪の曲を重ねてくるのがイイネ。
増田さんのソロパートが透明感あって甘くて綺麗でとろけた。

映像は、夕暮れに灯った下向きの街灯が道の両端に並ぶ遠近法のイラスト。


Touch

Jr.くんたちが花道に出てきて4人ずつ並んで踊るTouch。
全員、色んなイエローの私服っぽいお衣装。
サビのダンスはNEWSさんがJr.の間に入り、ズラッと一列に並んで踊るから壮観♪

10日はまっすーが大河君の手をタッチしてから列に加わってた(^^)

光エリアは、シゲの輝きと眩さ「あやめ」、明るさ最上級「Brightest」、星の輝き「シリウス」、雪の輝き「Snow Dance」、雪灯り「スノードロップ」、春の陽光「touch」 って感じ。


East Area 水
映像



ニャン太 [Vocal:小山慶一郎]

neverland20170430-K.jpg

上の絵は静岡の後に急いで描いたものなんだけど、静岡のときと映像変わってる??
こういう写真だったような気がしたんだけど、ドームでは鉄拳風イラストだったー。
私の見間違いだったんだろうか(^^;)汗

慶チャン、生歌で頑張ってた。
会場で聴いてた慶ママやみきママも、ニャン太を思い出してたろうな…。

歌が終わり、お礼をして、メインステージから花道へ歩き出す慶チャン。

恋を知らない君へ

ラフなTシャツ衣装で歌うマステゴシゲ。
「時をかける少女」の世界観を考えた お衣装かな?夏の男子高校生チックな。
まっすーは、腰にバスタオル巻いて水着に着替える男子高校生をモチーフにしたのかな?(違いますww)

シゲの落ち着いた歌声がたまらない楽曲。
そして何度聴いてもまっすーの大サビの切なく掠れた歌声が好きすぎて震える!!!
しぼられる! 私の何かを搾り出される!!


フルスイング

花道バクステで円陣組んで歌うNEWSさん。
11日は慶チャンがソロパートで泣いちゃって歌えなくなる。慶チャン、フルスイングは思い入れのある楽曲って言ってたもんね。
このツアーでは最初から最後まで叩かれてたしなぁー。
オーラスは親族や各種関係者も観に来てるから、いつもより余計に涙腺緩んじゃったのかな。

テゴマスのハモリのところ、輪になって対角線上にいる状態でマスが振り向いてテゴ見て、テゴがギリギリになってバッ!と振り向いてマスを見ながらハモってた。
歌声がぴったり重なるのが本当に心地好い。


恋のABO

バクステからセンステに歩きながら、色んな素材の布をパッチワークした奇天烈なロングガウン衣装を羽織るNEWSさん。

20170610NL-P.jpg


10日も11日も慶チャンが歌詞を替えてたwww
「反省中♪ て~ごし~」
自分のことを棚に上げて
テゴを煽ってくスタイル(´艸`)プププ
それに加えて、11日は「几帳面なシーゲー♪」って替えてた。

テゴのスキャンダルをネタに出来るってことは、深刻なペナルティは無かったのだろうと判断して素直に笑っちゃったんだけど、まだ傷心中の人はモヤモヤしたろうね~。
慶チャンがこういう「煽り」をするとSNS炎上の火に油を注ぐだけになるだろうに、やめないのは なんでかな??


正直、ABOは飽きてるから、替え歌でアレンジするのもいいねー。

センステでJr.と輪になってABO
まっすー 「稲葉のお尻がバーン!」
んっ? まっすー、稲葉君のお尻をわしっと掴んでた?

あと、「うりゃほい」言ってなかったよね??
あとあと、まっすださんが
「すーべてを~ぉ~、さらけぇ~出して~え~」ってアレンジしてて滾った!!


サマラバ

ドーム用の追加曲!!
コヤ 「ABOからのABC~♪」
マス(ラジオ風イケボ)「もうすぐ夏がやってきますね。夏にピッタリなこの曲、聴いてください。NEWSでサマラバ」

ダンス、可愛い可愛い
NEWSとJr.、可愛い!可愛い!

マス(ラジオ風イケボ)「お届けしたのはNEWSのサマラバでした」


NYARO

コール&レスポンスで会場が湧く楽しいNYARO!!

ハート作る4人が可愛い可愛い!
オーラスはテゴが「終わるのヤだよぉ」って言ってて完全同意!!


ORIHIME

花道で繰り広げられる彦星と織姫のダンスが素敵
MADEの富岡くんとJr.の進藤くん、本当に素敵だったー!!

NEWSさんはリフターに乗っててよく見えないから、Jr.くんのパフォーマンスを見てました~!

DVDではJr.のパフォーマンスとNEWSの顔アップを乗算して、両方 ちゃんと見えるような映像にして欲しいなぁ~。


慶チャンの水エリアは、涙なみだナミダの3 曲、煽りがダイスキ慶ちゃんの得意なC&R曲、天の川(水)。


MのC

今は省略



West Area 音
映像


FOREVER MINE [Vocal:増田貴久]

増田さんの伸びやかな歌声が
ドームに響き渡る
至福の時間

素直な歌い方をなさっていて、増田さんの歌になってて良かった。

11日はマイクにエコーかけてあるの?って思うほど、歌声が広がって響いてた。


マゼンダピンクを使ったお衣装も素敵。

Silent Love

センステ。
衣装は白黒モノトーン&マゼンダピンクで統一されたデザイン違いのシンプルな上下。

20170611NL-Pink.jpg
増田エリアにマゼンダ衣装を持ってくるところがなんかイイよね。


テゴちゃんの胸元のタイがおリボンさんになっててお耽美。
シゲはストライプのシャツワンピにピンクのベストで、トルネコ(DQ)
慶チャンはピンクのジャケット。


NEWSとJr.のフォーメーションダンスが頗るカッコイイ。
この曲も4人ソロで繋ぐ楽曲。好き好き!
シゲのアンニュイな歌声の歌い出し、コヤのメロディアスな歌声、クリアなテゴの高音と対比させた、マスの低音ラップ。
増田さんの低音ラップがオシャレ。

オシャレ♡

ミステリア

メンステ。NEWSさんの足元で寝転んで、足元からのびる影のようになってダンスするJr.。
歌詞にでてくる「アイツは俺の化身」を表現してるのか~。技ありな振り付け!

そうそう!2番、あったっけ??
増田さんが女性声っぽく歌う「踏み込んだら最後なのよ~」が無かったような気が…。
聞いてたらメチャクチャ萌えてると思うんだけど、なんか覚えてないもん!!
ダンスに魅入っちゃって聞き逃しちゃったのかなぁ?


曲後、ステージ映像にひょろろろろ~っと白いディメンター が映り、期待にザワつく会場!!
私も「ひぃぃぃ」と声をあげてしまったw

BYAKUYA

ドーム追加曲!!
大好き曲!

BYAKUYAの旗をもったJr.くんが登場!
センステに移動するNEWSさん。
会場のボルテージあがりまくり!!!


さくらガール

桜吹雪が大量に降ってきて、花びらまみれに

マゼンダピンクの衣装のときに「さくらガール」を歌うのって、いいよね(*^-^*)

音エリアはメロディアス&ドラマティック。
共に堕ちていく愛、言えない愛、妖しいものに魅入られた心、BYAKUYA!、失った恋。


South Area 炎
映像


I'm coming [Vocal:手越祐也]

センステにベッド持ち込んで色んな体位や喘ぎ声を披露してくれた手越祐也29歳。
静岡では「キャー!面白すぎる 。゚( ゚^∀^゚)σ゚。」と大ウケしたアイムカミンですが、ドームではじっくり堪能しました!
淫らな おテゴを!!

マジもんのエンターテイナーですよね。彼は。
ベッドの上で、上になったり下になったり、まー激しい(笑)
いやでもあの華奢な首すじや小さな手足や細い体型のせいか、破れ加工の白ニットのせいか、はたまた私が変態嗜好だからか、テゴちゃんが女の子に見えて仕方なかったです!ごめんテゴー!

歌の途中で 「ふはは」 と笑い声を入れるのだけは なんか嫌なんですが(だってエッチ中にフハハ笑われたら嫌だよw キモいww)、パフォーマンスは過激で面白かったです!!


アイムカミンが終わり
ベッドに寝転がって賢者タイムからの~~~
♪TONIGHT~TONIGHT~~
IS THE NIGHT~~~♪
この流れが大好き!

BLACK FIRE

ドームでは4人横並びじゃなくてシゲが一人だけセットの上で、高低差のある配置がかっこよかった!
10日はシゲの冒頭の「今 燃やせー!」の「せー!」が出なくて少々残念だったんだけど、んなこたぁ関係ねぇ!
ロックは魂で歌うんだゼ!!!

BLACK FIRE大好きだから何度聴いてもどこで聴いてもテンション爆上げ!
増田さんの丸いサングラスもカッチョイイイイイ。

スクリーン映像も赤と黒で、彩度落としたNEWSさんと、燃えてるフォントの英文字がギュンギュン出てきてかっこよかった!!

neverland20170430-BF-red.jpg

あのねー!フォントはこれ↑じゃないのー!炎があがってるフォントなの!ああいうフォント私も持ってたんだけど、旧PCに入ってるんだよねー!


バンビーナ

イントロ聴くとテンションあがる!!

jr.がメンバーの体の前に手を出したり被ったりして踊るシーンがカッコイイ。
増田さんの決め台詞 「もっと感じさせてやるよ」が正統派イケボでそのうえ落ち着き払ってた!慣れたんだね!
11日は、吐息少なめのナレーター声で、あんまりエロくなかった(増田比)
エッチ中の攻め声みたいなイケボを放出してくれちゃっても いいんだよー!ぃやっほーーい!(^▽^)/


ANTHEM

ドーム追加曲。
テゴちゃんエリアでの追加曲はアンセムー!
大好き曲~!

まっすーのラップも大好き!


チャンカパーナ
チュムチュム


エレクトリカルパレードのようなフロートに乗ってスタンドにファンサするNEWSさん。
先頭の汽車にシゲマス、次のフロートにコヤテゴ、続くJr.クンたちがアルファベットが入ったバルーンを持ちながら行進。最後のフロート2台にMADEくんが乗ってました(^^)
MADEくんたち、よかったねー!!!!

テゴちゃんエリアは、ベッドで女抱いて、バンビーナ抱いて、カパーナちゃん抱いて、インドで抱いてと、セックス三昧。あとサッカー!
あれ?テゴエリアはどこまでだ?お姉サマーもweeeekも入る?

渚のお姉サマー

ドーム追加曲!
この曲も可愛いよねー


weeeek

花道をピョンコラ飛び跳ねながら走ってくまっすーが可愛くて可愛くて最高!!
これこれこれこれ!このマッスーが私がときめいたまっすー💕


ツアーパーカー着たJr.くん達もポンポン持って花道でピョンコラしてて可愛い!!チア男子!チア男子!!
チア大好きだからこの演出が嬉しいー!
ポン文字でN、E、W、Sを作り、
ポンポンで作ったハートでNEWSさんを囲む。
可愛い!可愛い!!

NEWSとJr.がメンステに向かうなか、
MADEの富岡くんが連続バク転を披露!!!!
ロンダード→連続バク転→伸身宙返り!!
アクロバティック!!!!!!!

すごーーい!すごーーーーーーい!!

ポコポンペコーリャ

センステの円形ステージの中央にNEWSさん、その周りにJr.。
Jr.が踊るポコポンが可愛いのなんのって。
わたし、Jr.君の振り付け見ながら一緒に踊った♪
楽しい楽しい幸せ(*^-^*)

まっすーの大サビ「パピプペポ 」のアニメ声にも更に磨きがかかってて、とてつもなく可愛い声だしてた!!
可愛い声 出てた!!!!

くぅー!ありがとう増田さん!色んな声色で歌ってくれてーーー!!!

「眠たいな」のところで魔法がかかってその場で寝ちゃうNEWSさん。
せりあがった中央ステージの上で寝るNEWSさん、一段下でオロオロするJr.。
増田さんが頭がステージから食み出してて、髪の毛がサラッと垂れ下がってたwww

Mr.インポッシブルの指示でNEWSを目覚めさせる魔法のダンスを踊ろうコーナーへ突入。
テゴマスのうたコンからずっと観客も参加できるようなライブをしてくれて有難いね。
演者と客の相関関係が面白いよね~。

私はMADE稲葉くんの振り付けを見ながらダンスを踊ったよ(^▽^)
稲葉くんは大きなオクチあけて「チョキチョキ ハート♡」言いながらキビキビ踊ってて、稲葉君と一緒に踊れて楽しかった!!

コヤマステゴの目が覚めて…、シゲ起きないね…からの、「目が覚めたよー!」とシャキーン☆と飛び起きるシゲが可愛い。
早回しのくだりではまっすーがチョキチョキ止まらない誤作動おこしてて(笑)、テゴはちょこまか動き出しちゃって慶チャンに叱られてたww

Jr.紹介。
増田さんがJr.の名前を紹介する間に、Jr.が自己アピール。
ここの、後輩を紹介するときの声も
声色が 高めで優しくて、いいよね~~。


ポコポンペコーリャの続きを歌うNEWSさん。


流れ星
この曲を歌うコヤマスは歌声に艶がでるから好き~。
クレーンに乗って歌うNEWSさん。
花道では、汽車がバクステからメンステに帰っていくのだけど、Jr.くんがニコニコ手を振ってくれるから、NEWSさん見ないでどうしてもJr.くんを見ちゃうんだよねーーーー。
汽車が行っちゃう。ばいばーい!ばいばーい!ありがとー!元気でねーー!っていう、寂しい気持ちになった。



映像 
"The Grand Finale"
Mr.インポッシブル「あなたは ひとりじゃない」


U R not alone

もの凄い熱量が
東京ドームに渦巻いた
U R not alone
NEWSさんの歌声も最大限だし、
会場の観客も大声で熱唱。

10日、歌前に増田さんが天を仰ぎ、何かを叫ぶような仕草をしていた。
そして、「拝啓 … 」と歌ったあと泣きだしちゃって歌えず、一緒に歌う予定のシゲが驚き困惑しながら、泣くまっすーを見守り、笑顔で待ってた。
泣いちゃってるまっすーの代わりにテゴが歌ってあげてた

東京ドームで歌えて
本当によかったね。゚(゚´Д`゚)゚。

「拝啓 あの日の僕へ」
まっすーには あの日の自分が見えたのかな?
98年頃の、東京ドームの後ろから3列目に座ってカウコンを観覧した、Jr.になったばかりの少年まっすーが。

「今はココで立っています」

東京ドームのステージに立ち続けられて本当によかったね。

11日は、NEWS全員が叫ぶくらいの熱量で歌ってた。



映像
"To Be Continued...."


ライブの写真が次々と映しだされる。

Mr.インポッシブル「NEVERLANDへの旅は 永遠に 続くっ!」


「以上をもちまして」の公演終了のアナウンスが流れるなか、早々に湧きあがるNEWSコール。

やまない NEWSコール

Wアンコ

ツアーパーカーにロンスカで再登場するNEWSさん。
手越さん、パーカー被って頭部を隠し、尚且つツアータオルで目元を押さえてる。
シゲが支えないと歩けないほどヨレヨレ。

大歓声のなか、4人で花道を歩き、
バクステで挨拶

NEWS 生声「ありがとうございました」

手越さん、号泣してしゃがみこむ
パーカー被ったテゴの頭を右手でわしわしするシゲちゃん。
左手は慶チャンをよしよしするシゲちゃん。
おいおい増田さんはテゴに何もしねーのかよと思ってた6月11日の私ww
まっすーはバクステスタンドにお辞儀をして、反対向いてアリーナ方面にもお辞儀をする。

メンステへ歩き出すNEWSさん。
3塁側スタンドのほうから聞こえてくるU R not alone。
すかさず乗っかる私。U R not alone熱唱!
おお!みんなも歌ってる!すごいなNEWSファン。
ちょっとすると、1塁1階あたりの歌声と3塁スタンドあたりの歌声がズレてきて、どっちに合わせようか迷うU R not alone。
んなこた関係ねぇ!歌えばいいんだぜU R not alone!
ああ、気持ち好い…
なんだこの一体感… 
  恍惚感…
NEWSを応援するのって 
  なんか、いいよね…

単純に「かっこいい!」「楽しい!」だけじゃないのが実に興味深い。


NEWSさん4人は退場。

NEWS LIVE TOUR 2017 NEVERLAND全公演終了。



*******


完全燃焼!!

何も思い残すことは無いです(^▽^)

っはーーー
面白かった!!!

コンサートをメンバー毎に4つのエリアに分けた演出も好みだったし、曲と曲の繋ぎが滑らかなセトリも視聴感情が途切れずよかったー!
衣装はとにかく冒頭の軍服が超絶カッコイし、奇天烈パッチワークのガウンも面白いし、毎回ピンク衣装を入れてくるのもジワッときる~。
背景となる映像も年々 凝ってきていて、曲ごとの世界観を広げてくれてる!
(アイドルの顔をずっと見ていたいタイプの人は、顔が映像加工されるの嫌かもしれないけどネ ^^;)



静岡ではU R not aloneの熱唱を聴いて「急にどうした?」と若干 置いてけぼり気味だったんだけど、ドームではゴシップやスキャンダルを憂う背景もあって、すんなり感情移入&共感できた。
波瀾万丈・紆余曲折なNEWSが歌うからこそ、魂が宿るU R not alone。


翌日のワイドショーでライブの映像を見た印象では生歌の歌声がバラバラに聞こえてちょっとビックリ。
会場では素晴らしい生歌だったのに!!
この先、出来るだけCD音源に近い状態の生歌にまで 4人とも上達できるといいね~(^^)

まっすー、テレビのワイドショーの映りを気にして各衣装を配置してる?
テレビ側が使いやすいシングル曲のシーンで各衣装が満遍無く映ってた。


来年のツアーはどんなコンセプトですかね~~?(^^)
楽しみです!






テゴちゃんのアイムカミンの適当ラクガキwww

neverland20170430-T_201706161443239ed.jpg







コンサート感想の過去記事



2008年 宝石魂(未完)

2009年 テゴマスのうた♪(未完)

2010年 テゴマスのあい♥
 ・テゴマスのあい 曲ごとの感想
 ・テゴマスのあい 長野
 ・続テゴマスのあい

2010年 LIVE LIVE LIVE 四季魂
 ・9/25
 ・9/26
 ・9/28
 ・NEWS DOME PARTY感想
 衣装のイラスト入り、渾身のレポ&感想
 ・【1】
 ・【2】
 ・【3】

・2011年 テゴマスのまほう
横アリ感想
 ・横アリ感想2
 ・横アリ・衣装の感想【絵付き】
 ・横アリ・曲ごとの感想

2012年 美恋魂
8/14 秩父宮
8/14 
9/2 新潟

2013年 幸福魂

7/28ネタバレ無し感想
衣装の感想【絵】
7/28 感想 

NEWS 10周年記念イベント&LIVE
ネタバレ無し感想
NEWS 10th Anniversary


2014年 テゴマスの青春
テゴマスの青春
青春 セトリ感想

2015年 White
2015年 White セトリ感想
純白魂 感想

2016年 QUARTETTO
東京ドーム 6月11,12
曲ごとの感想




関連記事
[ 2017/06/16 19:00 ] 増田貴久くん | TB(0) | コメント(0)

コメントの投稿










コメントを秘密にする(管理者に対してのみコメントする)
この記事のトラックバックURL


ブログ内検索
タグクラウド

カテゴリー
イラスト
新着記事&コメント
CalendArchive
只今読書中
モバイル
QR
コレ


フェリシモ「コレクション」