仮面ライダーや特撮ヒーローで燃えに萌えるブログ!只今NEWSとテゴマスの増田貴久クンにも夢中

【NEWSさん】 ザ少年倶楽部プレミアム 2017.7.21 

今回のザ少年倶楽部プレミアムはKinKi KidsさんのCDデビュー20周年お祝い(^^)
ゲストは堂本光一くん!!
病気療養中の剛くんが来られなかったのは残念でしたが、剛くん不在のぶん、光一くんがトークも歌のコラボも盛り上げてくださいましたー。ありがとうございます!!
チャンカパーナポーズを 躊躇し、結局やらない光一クンが可愛かったです♪

20170721.jpg


それでは、ザックリした観想を~~。









***


光一くんとのコラボ曲は「チャンカパーナ」「愛されるより 愛したい」「道は手ずから夢の花」「恋を知らない君へ」の4曲。

「道は手ずから夢の花」を歌う増田さんの歌声がツヤッツヤ で聞き惚れちゃいましたね~。んふふ。
キンキ兄さんの楽曲のキーは増田さんに合ってるのかな?
張りと艶と魅力が増してる印象が。
手越さんも丁寧に丁寧に礼儀正しく優しく厳かにお歌いになっていて、とってもとっても素敵でした。
2017年前半の荒っぽいロックな歌い方もいいけど、私はやっぱりコッチの歌い方のほうが好きかもー。テゴマスのテゴって感じ。

5人が歌うシーンは光一くんとテゴマスの歌声がクッキリ聴こえたけど、もしかしてシゲは編集で歌声調整されてたかな?慶チャンに至っては歌声が聞き取れなかったような…。
まだ1回しか観てないので、また視聴してジックリ聴いてみます!


「恋を知らない君へ」の光一くんソロパート。 どんな曲も光一クン色に染められるのがスゴイ。
歌い方に特徴があるのって強みですよね~。
今までは剛くんの歌声の「強いクセ」「ビブラート」に意識が向いちゃってたけど、光一くんも歌が上手い!そしてやっぱり歌声に特徴がある!!
「恋知ら」はシゲちゃんのソロパートの歌声が哀愁あって素敵だったし美貌が際立ってましたねー!
慶チャンのソロパートも甘く粘っこかった(*^-^*)
手越さんの歌声も優しくて繊細で、好き。これが好き。これも好き。

トークは、光一くんが放った一言 「ホームランみたいな曲 (フルスイング)」に大笑いしました。

手越さんがいつになく、始終 控えめで、お利口で可愛らしい仔犬みたいだったのも興味深かったです。
大好きな先輩の前ではワンコ(忠犬)化する まっすださんはアレがデフォルトだとしても、手越さんまであんなに後輩後輩してくるなんて!!
すっごい可愛かったですよねー♪

質問の答えが光一クンと同じで、喜んでる手越さんが本当に可愛かった。



トーク中、マスがテゴと顔を見合わせるシーンがあって、それは何の意思相通だったんだ?と興味を引かれた一瞬がありました。
光一クンが何て言ったときだったかな??
ちょっと今はわかんないや。
また少プレを観て、あれこれ考えたいと思います(^^)


関連記事
[ 2017/07/26 17:35 ] 増田貴久くん | TB(0) | コメント(0)

コメントの投稿










コメントを秘密にする(管理者に対してのみコメントする)
この記事のトラックバックURL


ブログ内検索
タグクラウド

カテゴリー
イラスト
新着記事&コメント
CalendArchive
只今読書中
モバイル
QR
コレ


フェリシモ「コレクション」