仮面ライダーや特撮ヒーローで燃えに萌えるブログ!只今NEWSとテゴマスの増田貴久クンにも夢中

轟々戦隊ボウケンジャー 最終回! 

さくらさん、グッジョブ!



押しかけ女房のさくら姐さん!
ロボ戦が多くてイマイチ盛り上がりに欠ける最終回だなぁ…と思ってたけど
さくらさんのお陰で大いに盛り上がりました!!私が!!


ガジャ様も死ななかったし(^^)よかったぁ~。


最終章。
変身できなくなったトコ、
基地に身を寄せられなるトコ、
上司からの指令も受けられなくなっちゃうトコ、
レッドが宇宙へ旅立つトコ、
これから先もずっとボウケンジャー!な展開は、デカレンジャーを思い出させる展開でしたv
それを踏まえてあらためて、ズバーンが特攻かけなくて良かった!
実はヒヤヒヤしてました。ズバーン!生きてて良かったズバーン!


役者さん達のボウケンスーツ姿もかっこよかったし
名乗りシーンも皆、凛々しかった!特にサクラさんは気合はいってたねー!
アップになった映ちゃんの髭剃り後が青々してて男らしかった!
アップになった蒼太の顔が1年前の明るい好青年顔とは違って、
すごく色っぽくなってた!
真墨は毛が伸びたし大人っぽくなった!
菜月チャンの名乗りポーズは笑顔で安心した!(あのポーズで気合入れられてたらなんかヤダ)
チーフはいい意味で変わらず、どっしり安定感があった!
でも、ロボ戦の時の映ちゃんが一人だけ立たされてて、
所在無さげで、どうにもこうにもオマケみたいで可哀想だった(^^;)



ガジャ様を蘇らせ、番組が始まったボウケンジャー。
ガジャ様を眠らせて、番組がお仕舞いってのは区切りが良くていいんじゃないでしょうか?
とにかくガジャ様が生きててよかった。
ボウケン側が勝手に封印解いて眠ってたのを叩き起こしといて、殺しちゃったら
そりゃガジャ様の方が被害者になっちゃうもんね。



ボイスが少女だったという設定は、エピソードのひとつも欲しいところですけど
そんなことより(おいおい)、もっと蒼太さんの出番が欲しかったですねっっっ!
蒼太エピソードはスパイ絡みと、特に 女絡み が多くて、
仲間絡みのエピソードが少なかったから物足りなかったです…。
ボウケンジャーは全体的にキャラの掘り下げが浅かったような気がしますけどね~。


それにしてもラストのさくらさん密航(笑)には笑いましたv
蒼太と菜月と牧野センセは密航計画を知ってて、
真墨と映ちゃんには知らせなかったっていうのも、色々と勘繰ると
なんだかオモシロイv
さくらさんがチーフについて行っちゃった事実を知って、
頭抱えてましたもんねvあの二人。
さくらさんに出し抜かれて悔しがってたのかなぁ?
それとも、さくらさんが行ったのを惜しんでた?
この戦隊では仲間内恋愛がほんのりと匂わせてあって、
そこも面白かったですv
ラブコメ要素がほんのり入ってると、恋路が気になりますからね~v
アバレの「昼ドラ臭」やマジレンの「結婚」は行き過ぎた感じがしましたが、
デカレンのウメコ→センや、
ボウケンの、さくら→チーフは可愛くて良かったですvvv
私は公式に則って、サクラ&チーフ、真墨&菜月が好きでしたv
蒼太は女の子すべてに優しくて、映ちゃんは、おふくろ(笑)


さくらさん→チーフの恋路を密かに応援してた私としましては、
大変収まりの良い最終回で、大満足ですvvv
真墨と菜月が一緒にボウケンジャーに残ってるってのも、よかった。
真墨が取って付けたようにチーフの立ち回りをしてて、
周りがそれを許してるのが、気に入らないですが(苦笑)
真墨の成長を少しずつ小出しに見せてくれてたらよかったんだけど、
途中から空気化してたからなぁー。
ん。でも消去法でいったら真墨しかいないのか。
明石とさくらが抜けて、残りの誰かがチーフをやらなくちゃならないとしたら…
蒼太は先頭に立つタイプではなく参謀的な立ち位置にいたほうが活きるし
映ちゃんも菜月もリーダータイプじゃないしーー。



 ボウケンジャーの役者さん達のブログも楽しませていただきました!
それぞれのブログの内容がリンクしてたり、放映後に裏話や感想を載せてくれたりvv


うーん。今から心配してるのは、
果たしてボウケンジャーVSゲキレンジャーのVシネがあるのか?ってことなんですけど
是非とも撮って欲しいです!
関連記事
[ 2007/02/11 08:06 ] 轟轟戦隊ボウケンジャー | TB(4) | コメント(5)

[タグ未指定]
終りましたね~!
さくらさん先週からいい仕事しまくりです!※「三角ヤロー」
宇宙で子沢山になってもいいと思います!
さくらさんならやってくれる(笑)!

レッドが宇宙に行って残りはミッション続行ってどこかで見たラストですが、爽やかな最終回でした☆
感想楽しみにしていま~す♪
[ 2007/02/11 09:44 ] [ 編集 ]
ミルルさんこんばんは~
ホンマもうさくら姉さんに全部持ってかれましたよね~(^0^)
私もめっちゃ盛り上がりまくりましたっ!
私もどっかで見たラスト感ありましたよ~
[ 2007/02/12 00:38 ] [ 編集 ]
グッジョブでしたねぇi-237
チーフへの思いがああいう形で報われるのはとてもよかったと思います。
最終回とはいえ、ボウケンジャーの世界観は続いているという感じのラストはデカレンジャーに似てましたね。

Vシネマにつながっていく伏線になってるのかもしれませんね。

キャストの皆さんには「一年間お疲れ様」と言ってあげたいスーパー戦隊魂でした♪
[ 2007/02/12 11:22 ] [ 編集 ]
>カメメさん
さくらさんは、おいしいトコ取りですよね~!!
>宇宙で子沢山
ハネムーンベイビーですね(*^m^*)
レッドが宇宙に行ったラスト。ね~。どっかで見たラストですvvv
一人で旅立とうと思ってたのに、いつの間にかもう一人乗ってるよ!なパターンは
どっかで見た「メテオカタストロフ」を思い出しましたv


>ほりほりさん
ほりほりさん、こんにちはーー!
さくらさんに美味しい所全部持っていかれちゃいましたね~~vvv
ラストまでは割りと淡々と見てたンですけど、さくらさん密航のオチが強烈で、一気に盛り上がっちゃいました!!
ね~(笑)どっかで見たようなラストでしたねv



>スーパー戦隊魂さん
グッジョブでしたよね~~!!さくらさん!
彼女の想いもずっと続くんだなぁ~と思わせたラストは本当に良かったですv
展開もちょっぴりデカレンジャーに似てて、そこも良かったですw

Vシネマ!!!今度は「ボウケンVSゲキ」で見たいですよね~~。
○○周年というんじゃないから平気かな??


[ 2007/02/12 15:02 ] [ 編集 ]
こんばんは、ミルルさん。
ボウケンVSゲキレン!来年はありそうですね。
私としてはマジVSボウケン見たかったのですが30周年でしたからねぇ。仕方ないです。

ボウケンジャーは戦隊モノとしてはあまり「冒険」して無い感じでしたので、ゲキレンでは殻破りなストーリーになって欲しいと、ちょっと期待してる私です。

その一歩が「ベルトなし」なのかなi-229
[ 2007/02/12 21:54 ] [ 編集 ]
コメントの投稿










コメントを秘密にする(管理者に対してのみコメントする)
この記事のトラックバックURL


★TBさせていただきます★『轟轟戦隊ボウケンジャー』Last Task(第49話)、「果て無き冒険魂」の感想ですっ!!ブワハハハハ、ま、牧野せんせー(爆笑)・・。
戦隊の最後らしく、生身で名乗ったり、燃え燃えだったり、普通に戦隊物のラストとしても面白かったのですが。 まあ、そんなことは横に置いといて。 最後の最後にやられましたよ、牧野先生とさくら姐さんに。 これですよ、これ。 僕が見たかったのは、これですよ。これ さく
ついに最終回を迎えましたね、轟轟戦隊ボウケンジャー30周年記念という戦隊として可もなく不可もなくという終わり方でした。戦隊らしいといえば戦隊らしい終わり方なんですが・・・。なんとなくデカレンジャーとか
轟轟戦隊ボウケンジャーの最終話を見ました。LastTask 果て無き冒険魂『“ゴードムの心臓”を奪われ、変身も禁じられて追われる4人。だが自分だけの宝を守りたいという気持ちで再び結集した時、ボウケンブラック・伊能真墨も復活した。そして、デスペラートとの死闘の中...
[2007/02/11 10:32] MAGI☆の日記
ブログ内検索
タグクラウド

新着記事&コメント
CalendArchive
只今読書中
モバイル
QR