仮面ライダーや特撮ヒーローで燃えに萌えるブログ!只今NEWSとテゴマスの増田貴久クンにも夢中

【NEWSさん】 アルバム「 WORLDISTA」感想  

NEWSさんのアルバム「 WORLDISTA」の感想でーす(^0^)

20190219WORL.jpg

コンセプトは仮想世界!
あらゆる種類の曲が入ってて、とても楽しかったです!
増田さんの歌声もあらゆる種類が~!!
ナレーションの声の出演も4名いて、数でバージョンアップしてる(笑)

「NEVERLAND」「EPCOTIA」に引き続き、ナレーションが入り、起承転結のある曲順。
基本設定がサイバー空間内の「ゲーム」なので、レースゲーム、格闘ゲーム、スポーツゲーム、恋愛ゲーム、クイズゲームと多岐にわたり、楽曲も疾走感あるロックや重厚感ある激しいメタル、甘くポップなアイドルソング、ムーディでオシャレな曲、エトセトラエトセトラ!
よりどりみどりで楽しい~!!


下に曲ごとの感想を綴りまーす(^^)



W-1.jpg

ログインシークエンス -INTER-

ログインのBGMはクラシックなバイオリン。
元TBSアナウンサー宇野淑子さんのナレーションで始まるアルバム。

落ち着いたアナウンス。ご年配の女性の声には円熟味や包容力があり、魅力的です。

「ようこそ」

WORLDISTA

ライブのオープニングに相応しいスケールが大きい印象の曲。
世界観がサイバーなので、イマドキ流行の電子音を駆使した音で攻めてくるかな?と思ったけど、またオーケストラでした。

歌いだしはネバランやEPCOTIAと同じく増田さん。

これまでのNEWSのライブOP曲をパッチワークしたような印象の楽曲。
全体的な雰囲気と子供たちの声がネバラン。
4人が順繰りに「ネバラン、エプコティア、ワールディスタ」言うのも。
「ヘイ!」の掛け声はEPCOTIA。
サビはBYAKUYAかな。

OP衣装も期待大!


オリエンテーション -INTER- 

エプコティアは宇宙旅行だけど、ネバランってシュールな世界だったんだ~。へ~。なるほど。
ここで流れてるBGMはネバランと同じかな?

NEWSとプレイするスペースレース!
レースから始まるなんて映画『レディ・プレイヤー1』みたいで楽しいw

まっすーと『レディ・プレイヤー1』に出演してた森崎ウィンくんは「PON!」で共演してたのを思い出す~。
まっすー、映画を観にいったって言ってたよね~(^^)



DEAD END

歌いだしはシゲ。
増田さんの歌声、このキーは好き。少年っぽい透明感ある張りのある歌声。

全員、若々しくて瑞々しい歌声。
アップテンポで盛り上がる~!
ヘイ!ヘイ!イェイイェイイェイ!や、セイ!ホー!と掛け声があって、ライブではコール&レスポンスが楽しげな曲。

ここの映像も期待大。
スペース(宇宙)レースといいい、ポップな曲調といい、マリオカートのレインボーロードみたいな派手派手しい映像あるかなぁ?

それか、美恋魂の「LET’S GO TO THE PLANETS」演出だったメンバーカラーの飛行機ならぬ、車の着ぐるみを着用して可愛く踊ったり、途中で競争したりしながら歌う??
それか、セグウェイあるか??



CASINO DRIVE

軽快なコヤシゲの歌いだしに、メロディアスなテゴとマスのセクシーな歌声。

イメージはラスベガス。
コヤシゲは映画「スティング」のコンビみたいな飄々としたギャンブラー。アメ車のオープンカーに美女。「追っ手なんて蹴散らしゃいい」
クライムムービー。


インビジブル ダンジョン

加工された歌声が奥行きや浮遊感を感じられる曲。

デジタル音と 加工された歌音がサイバーな空間の見えないダンジョンをイメージさせるけれど、手越さんの歌声の荒っぽさとナマっぽさが、サイバーの中でのリアルな肉体を感じさせてバランスが良い~~。


第一チェックポイント -INTER-

バワリーは通貨かな?ポイント名かな?
まっすーと慶ちゃんがナレーションを分担してるけど、長い文章ではないし、普通なら一人で読み上げる内容だと思うから慶ちゃん一人でアナウンスしてもよかったかも。
2人に読ませたいなら役割(キャラ設定)を変えたらヨカッタんじゃないかな。



eスポーツ(esports)ゾーンにアクセス!!

SPIRIT

スピリット大好きなんだけど(ダンス込みで)、慶ちゃんの「ずっとずっと~」以降のコヤシゲパートの超高音が、音にぶら下がってるように歌うので、すげー苦しそうで私まで喉にチカラが入ってしまう~。
増田さんにとっても高音。

でも好きな楽曲!
手越さんの歌声がキラッキラ!
大サビが凄い!
Aメロのコヤシゲのハモも好き~。

増田さんのラップもイイ。

BLUE

2曲続けてサッカータイアップ曲。
躍動感ある eスポーツゾーン!!

4人とも丁度良いキーなのか、
歌声つやつや(*^-^*)

BLUE聴くとタオルぶん回したくなる~~!!

光る靴紐の衣装は着るかな??


FIGHTERS.COM

最初のエレキギターの慣らし音(?)みたいなヤツからもう既にカッケー☆
ボクサーがパイプ椅子に座ってるシーンを連想した。あるいはレスラーが ゆうるりと静かに筋肉をパンンプアップするシーン。
地下格闘技も。ファイトクラブ。
格闘ゲーだろうから、キャラクターセレクトのシーンも合いそう!!


イントロ
ヘビーメタルみたいなイントロも好きだワ。気持ちが昂ぶるワ。
手越さんのシャウトもデスヴォもノリに乗ってて最高!!
誰か、プロレスラーさん、入場テーマ曲としてどうですか?!

増田さんの色んな種類のラップや歌声・声色が聴けて、おもしろいおもしろい!!
あ、でも、これ、私 ライブでは「これ音程あってる?音程あってる?CDと違うよね??」って困惑するタイプのラップだ。ラップバトル系のラップ。

「眼差しに火をつけな」の、ダダダダダ!ダダダダダ!っていうメロディのところパンチ連打してるみたいで好き!

この曲 好きだ!
アガる!

途中で聞こえる「ファイターズヴァンガード」のデスヴォはシゲ???


発表会 -INTER-

CEOのボイスオーバーが大塚芳忠さん!
ほーちゅーさーーん(*^0^*)

イメージはスティーブ・ジョブズのプレゼン。

ここ長いから、ライブでは衣装チェンジの間かな?

Digital Love

ゲーム音のイントロ。サビからもう可愛い。

コヤシゲ歌いだし。
ポップで可愛い曲。歌声と歌い方は大人っぽい。

ライブではNEWS4人のワチャワチャがあるかな?
ワチャワチャだったら歌声を可愛く作り込む可能性あるな。
ダンスあるかな?エアマンさん得意の可愛いダンス。

曲が終わってから「おめでとうございます」とナレーション入るから、恋愛ゲームをプレイしてたような演出なのかな??


リボン

はぁっ!!!
歌声!
増田さんの歌いだしの歌声が!
し ん せ ん !!

女性シンガーソングライター??かと思ちゃったくらいの新鮮な歌声。
「♪ちょぉ とした♪」の中低音の声が出てきて「ああ増田さん(^^)」と なりました。

ますの微かに掠れさせる切なけな歌声が、わたし大好きで大好きで大好きなのでホントもうホントもう。震える。嬉しさで。

テゴマスの「くしゃみ」も神曲だったけど、「リボン」も好き過ぎる。

常々、増田さんは「1曲のなかで起承転結を演じる歌手」「物語を紡ぐ歌手」だと思っているけど、この曲も映画を見てるような気持ちに。
表現力が凄すぎて、感動を超えた至福の域に。
帰ってきた増田貴久。
テゴマスの増田貴久。
このキー好き。

「あ~」 「はっは~」のところの声の掠れさせ方が最高の最高で最高。
あれだよ?!掠れちゃってるワケじゃないんだよ!
切なさを盛り上げるために掠れさせてるんだよ!
いや、これが計算された ‘スキル’ なのか、感情が極まって掠れるのかはテゴマスの頃からの謎なのだけど、わたしは増田さんのこの歌い方が好きで好きで好きで好きで。
いやもちろんゴリゴリのラップを歌う増田貴久も大好きだけれども、このテゴマスチックな歌声もずっと聴いていたいじゃない?忘れて欲しくないじゃない??

っはー。
いかん。つい興奮してしまった。
冷静にならねば。

慶ちゃんも このキーとこの曲調、あってるんじゃない??
グッとくる。染みる。
ホント、いい。
声が甘くて綺麗だからこのメロディがハマる。

シゲも、アンニュイな声質と相俟ってメランコリーさが増す。素敵。
テゴちゃんの高音がパーンと強くて硬い声がいつも通り過ぎて、ここ少し変えて抑え気味で柔らかさ重視したほうが楽曲の雰囲気でたかもな~~。
ああでも、まっすーも高音はパーンって強く出してるな。

あと最後のサビが4人の合唱で、生歌のライブで聴いたら もしかしてココ辛いかも。私には。
ズベーーっ とズッコける予感。
(失礼なこと言ってゴメン。でもNEWSさんは合唱パートを調和させて欲しい。熱望。)



クイズ -INTER-

クイズ出題者が芳忠さん。
答える加藤さんと手越さん!

ここ、ライブでは少し長めに問題が出て、客が答える展開もあるかな?(^^)
衣装替えの時間。
で、最後に「クリスマス!」と答えるパターンで次の曲「サンタのいないクリスマス」

もしくは、MCコーナーの最後に(cv)芳忠さんから出題される展開??
ネバランでは案内人が。 エプコティアでは機長が。 MCのタイムアップ時に喋りかけてきたみたいな演出。

「集まれ!チャンカパーナ」イベントの時みたいにメンバーが自分達のコアなクイズに答えるのかなぁ?



サンタのいないクリスマス

あ…
歌いだし…

テゴマス…
テゴマスがクリスマスの歌を…
歌って … る!

大号泣

10年以上願い続け、願掛けしてきた「テゴマスにクリスマスの歌をうたって欲しい」が叶ったような気持ちになりました。
正確には「NEWSのクリスマスソング」なのですけど、歌いだしがテゴマスの美しいハーモニーでテゴマスソングのリズムで2人とも10代20代のテゴマス活動期の頃のような可愛らしさが残る歌声で調和のとれた奇跡のハーモニー!聴かせてくれました!
ありがとうございます。ありがとうございます!!

昇華されました。
ありがとうございました。

続く、慶ちゃんのパートも歌声が可愛い!
あれ?この音階、どっかで聴いたぞ?
ちょっと今は思い出せないので思いだしたら追記します。
テゴマスパートも既存のテゴマス曲に似てるのがあったんだよな~。なんだっけなー。


Strawberry

あ、この曲の感想をブログにどこにも書いてなかった。
当時は複雑な気持ちだったからね(^^;)

コヤシゲテゴは15周年のNEWSに関しての作詞なのに、増田さんだけお父さんとかパンとかチョコレートのボコボコとか作詞しててサ、私、「あああああ増田さんがNEWSから目を逸らしてるーーーっ。現実逃避か??」 って思って苦笑してたんだよね~。


あれっ??
最後のほう、シングルのとはアレンジ変わってる???


「生きろ」

この曲も、シゲのドラマのイメージで創ったけれど、NEWSが大変な目に遭った後の楽曲で、しかも慶ちゃんが「この曲を歌う覚悟はあるか訊かれた」とコメントして自らの不祥事と紐付け、慶ちゃんが復帰する応援歌のようになっちゃったのがモヤってたんですよね~。

シゲ主演の主題歌なんだから、シゲに花を持たせてあげて!!
って思ってました(^^)当時は。

ま、エモーショナルな売り方でファンが沢山購入してたようなので結果オーライでしたかね?(^-^)ニコ

2018年は歌番組で歌いまくってた「生きろ」
この曲で多くのファンが生まれたのではないでしょうか(^-^)ニコ

多くのファンの「思い出の一曲」になったハズ。絶対。

エンディング -INTER-

あー、びっくりした。
テゴマスの「サヨナラにさよなら」が始まったのかと思った!!

212718バワリーを獲得。

数字に意味はるのかな?
バワリーは熱量とのこと。

「ごきげんよう」もネバランと同じだけ~。


おっと、ほーちゅうさんがまた出た!
パンフレット見たよ~!

****


ソロ曲の感想は明日~~!!!





Symphony of Dissonance

DoLLs

Going that way

世界



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

WORLDISTA (通常盤) [ NEWS ]
価格:3240円(税込、送料無料) (2019/2/20時点)




関連記事
[ 2019/02/20 18:10 ] 増田貴久さんNEWS | TB(0) | コメント(0)

[タグ] NEWS WORLDISTA 感想
コメントの投稿










コメントを秘密にする(管理者に対してのみコメントする)
この記事のトラックバックURL


ブログ内検索
タグクラウド

新着記事&コメント
CalendArchive
只今読書中
モバイル
QR