特撮ヒーローとNEWS&テゴマスの増田貴久クンの応援ブログ!只今トラジャ箱推し!

【増田貴久さん】 TVガイドPERSON(vol.90)感想  

まっすーが表紙の、テレガイPERSONの感想でーす!!
楽天ブックスさんから2/7に届いてその日のうちに読んだけど、感想をアップするのが今になってしまった~。




このWEB画像の増田さんの透明感ったら!!!

黒髪と色白肌のコントラストが透明感を際立たせているのか、瞳が透き通っているからか、お肌がすべすべだからか、清らかな美しさが全面に出ていますね~。

手に取った実際の雑誌はもう少し肌色が濃くて男らしい印象です(^^) 
特集・見開きに載ってる増田さんも30代男性の落ち着いた表情してて、実に大人っぽい。
俳優の顔してる。

寝っ転がってる増田さんの3カットはアート系だし、
見開き左の増田さんはオーバーサイズの黒いセットアップをダボっと着てその上に黒いニット羽織って、体スッポリ全身真っ黒。

14頁の増田さん。端正なお顔立ちで、優しく穏やかな表情が素敵だ。


インタビューは「パレートの誤算」についての話。
ザックリとメモすると、

・原作を読んだ

・小さい部分の想像を積み重ねて監督さんやプロデューサーさんと話し合って小野寺を作り上げていっている

・プロデューサーさんから手紙を貰った。詳しくは内緒

・「ボイス」が大きいきっかけ

・ボイスで唐沢さんから色々学んだ。現場の居方から作品への取り組みまで、刺激を受けた。技術的なことで勉強になった

・演じることはすごく好き
 これからもどんどん続けていきたいと思う

・(役者の仕事で)人と話すことへの意識が高くなった

・(Q.どういうふうにファンの方と関わってるか)
 最近、自分が思った感情をしっかり伝えるということが大切かなと思っている
 真摯に皆さんと向き合っていきたい
 共感できないような歌はあまり歌いたくない



聞き手のまとめ文章に、「雨だれ石を穿つ」の例えをだしてきたのはNEWSの「Weeeek」を意識してくれたのでしょうか?(^^)


まっすーが「演じることはすごく好き」って。
とても嬉しいな~~(*^-^*)













インタビューの「共感できない歌はあまり歌いたくない」を読んで、私の脳内にパッと浮かんだのは「Strawberry」でした。
作詞作曲NEWSの。
NEWS15周年の記念の歌なのに、増田さんの作詞は「7月4日に生まれた僕(中略)「朝はパンだ」ってお父さん」

聴いた瞬間、なんじゃこりゃ~?と思いましたもん。
これ、増田さん、思いっきり、(不祥事を起こした)NEWSから目を逸らしてんじゃん!と!

ま、増田さん作詞の歌詞は昔から意表をついたブッ飛んでるフレーズも多いので、「まっすーらしい」のかもしれませんが…。

制作秘話として、「スタッフさんから記念日モチーフで作詞してと言われたから自分の誕生日にした」と言ってましたが、それは、ん~、んん~~


インタビューでの 「自分が思った感情をしっかり伝えるということが大切」 は、
ここ数年の増田ソロ曲の「LIS'N」「Thunder」「Symphony of Dissonance」 
これも、増田さんの感情を表してるんですかね??
私らファンに伝えたい「感情」なんでしょうか?


「一曲入魂!」で妙義山に登れなかった時のことや、当時の感情を話してくれるようになったのはよかったな~~。

〇〇で野望を教えてくれたのも良かった。
増田さんが目指してるものを教えてくれたから、ファンとしても目標が定まったし、士気もあがりましたよ!!!


関連記事
[ 2020/02/09 18:27 ] 増田貴久さんNEWS | TB(0) | コメント(0)

コメントの投稿










コメントを秘密にする(管理者に対してのみコメントする)
この記事のトラックバックURL


ブログ内検索
タグクラウド

新着記事&コメント
CalendArchive
只今読書中
モバイル
QR