仮面ライダーや特撮ヒーローで燃えに萌えるブログ!只今NEWSとテゴマスの増田貴久クンにも夢中

交渉人 第1話  

テレビ朝日「交渉人」を観ました。
 公式サイト: http://www.tv-asahi.co.jp/koshonin/</strong></u>">http://www.tv-asahi.co.jp/koshonin/
以下、敬称略で感想書いてみまーす。



公式サイトの雰囲気がスタイリッシュなので、ちょっと期待していたのですけど
BGMが一昔の2時間ドラマみたいな安っぽい曲で
音を聞いて激しく萎えました。


米倉演じる宇佐木の周りには、キャラ立ちしてるオヤジ俳優サンテンコ盛り。
軽快で愉快なイメージの陣内孝則、高橋克実、筧利夫が並ぶと
コメディドラマに見えるから困ります
鈴木浩介(キノコ)は好きだけど、みなさんと並ぶと クドイ。
しかも、それがみんなクセのある嫌われキャラを演じてるもんだから
役者が魅力を相殺しあっちゃってる感じ。


米倉さんは… ~~~~
米倉さんは、ええっと、
スタイルが良かった!
ミニスカート&ハイヒール姿は綺麗だし、タンクトップも似合うし、
二の腕揉まれてエロかったし、シャワーシーンもあったし、
バレエシーンも無駄に乙女チックだったし、
予告の黒ブラジャー姿も扇情的だったし。



城田優演じる死刑囚と宇佐木は、
「羊たちの沈黙」「ハンニバル」のレクター教授とクラリスのように
嫌悪感を抱きながらも互いに惹かれあう密接な間柄になるのでしょうかな…?
あらかじめイケメンを持ってきてるトコロがどうにも…
連続殺人犯 真里谷恭介」なんていう特設ページも出来てるますね~。む~。
この真里谷が、職場で苛められる孤独な宇佐木の心に寄り添う存在となったりして。



水を飲む高岡蒼甫は、これからもずっと水を飲み続けるのかな…(^^;)
あれ、見てて非常にキツかった。
無理矢理飲んでるのわかるから…。
あ、でも「水を飲む」事が後々、物語に活きてくれれば面白いですよね。
爆弾の導火線を、お小水で消すとかね。



って小便小僧か!


***


姜暢雄の変態犯人役が見たいので、来週も見ます!!




関連記事
[ 2008/01/11 17:12 ] ドラマ・映画 | TB(1) | コメント(0)

[タグ未指定]
コメントの投稿










コメントを秘密にする(管理者に対してのみコメントする)
この記事のトラックバックURL


「交渉人」感想 ドラマ開始前のCMがかっこよかったのと、鈴木浩介が出るという理由で 「交渉人」、第1話、見てみました。 が。 何か気分悪い。 画面も暗いし、遊び心がなくて楽しくない。 米倉涼子、何でいきなり
ブログ内検索
タグクラウド

カテゴリー
イラスト
新着記事&コメント
CalendArchive
只今読書中
モバイル
QR